2011年03月30日

義援金の額は免罪符の値段

お札だからチャリーンって音はしませんでしたが、おこぜのさしみです。



ことさら、堂々と義援金をオクッタゼー
とやったのはエントリタイトルの通りの意図です



普通の生活を送ることに対する罪悪感は
ひとまず義援金をナンボか送って一旦は忘れて
普通の生活を送るのです

へたすりゃ戦後の復興期に近い状況になるかも
しれんのですから、変に自粛して経済を衰退
させてはイカんでゲソ
とか、受け売りの言葉を吐いてみるのだ




ちなみに、酢を飲んでたら体が柔らかくなるってのは

真っ赤なウソだ、つか俗説ですぞ?
posted by おこぜのさしみ at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

うん、がんばる

おこぜのさしみと名乗る男さね



大変まずい話になった・・・いや、個人的なレベルでなんですが
タダでさえ稚拙な文章と呼ぶのをはばかってしまうような
文字列を捻くりだす事しかできなかったと言うのに
しばらく、更新していなかったために文章をかけなくなっております
んな訳で、ちょいとマトモな文章が書けるよう以降がんばってみようと
そのように思っておりマッスル



昨年末に携帯がごにょごにょな感じになって3ヶ月近く
携帯不所持でありましたが、先週中ごろ契約してまいりました
…11日以降、色々不安になっておりましてですね
通信手段は必要でありましょうなぁ、と

とりあえず、スマートフォンにしましてですね
なんか、新作のウルトラマンと言ったら
20秒位信じそうな名前の携帯です

んで、ツイッターやったらリアルタイムに現地で
「〇〇なう」が出来るんだなぁ
と気がついて、先週木曜「金沢なう」とかやって
・・・通過儀礼?とか思ってみたあと
あぁ「城端う」ってやんの忘れてたなぁとかとか
色々思いましたですが、まぁなんか色々です


あぁ、で以前の携帯番号やらメアドやらは当然使えませんので
当方の連絡先ご入用の方はコメントでもいただければ
とか思ってます。
posted by おこぜのさしみ at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

今はコレが精一杯

金という名の後方支援!折鶴折りには判るまい!




すくのうてわるいんやけどコレでええか?


IMGP0370.JPG


名前は気にするな


日本赤十字社[東北関東大震災義捐金を受け付けます]


現在日本赤十字社HPにアクセスしにくい状態なので
募金要綱を以下に転載します

日本赤十字社では、今回の震災の被害が甚大かつ広範囲に及んでいることから、
被災県組織に代わり、皆さまからの義援金を受け付けております。

義援金窓口1  郵便局・ゆうちょ銀行
口座記号番号   00140-8-507
口座加入者名   日本赤十字社 東北関東大震災義援金
取扱期間     平成23年3月14日(月)〜平成23年9月30日(金)

※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。
posted by おこぜのさしみ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

トラブルは俺の飯の種さ

ってな人生は送っておりゃしませんがね、おこぜのさしみです




不思議と生きてます


人間、使わない機能の性能は勝手に落ちていくものでありますが
キーボードを打っております今現在のワタクシ
若干もたついている感がありありでございます
まーなんざんしょ、シナプスの結合が弱くなっているんでないの
とか色々思ったりしますが、まぁなんでもいいさね。



けっこうな期間更新しておりませんでしたなぁ

まぁそれはそれとして

実の所、中期的な問題がようやく解決するめどが立ったので
あとは中長期的な問題であるところのお仕事関係を
なんとかといった感じであったりなかったり

・・・あーその前に携帯電話をなんとかした方がいいのかしら?
本人にその自覚は無いのですが、一応現代的文明社会に属しているので
その末端にしがみついてイクには携帯電話が必須道具であるような
そんな気がするので、まぁ何とかせにゃいかんのでしょうなぁ

しかし、アノ道具は自分がどれだけ孤立しているかを明確にさせるとか
自分の人脈の細さを登録数という非情な数字で明確に突きつける機能が
あるので「僕は友達が少ない」な感じの当方には色々ときつい道具なのです
・・・まるでマゾヒストだな



それはそれとして



と話を切り替えようかと思ったのだけれども
トイレに行っている間にナニを書くつもりだったか
綺麗さっぱり忘れてしまっている自分の記憶力に大爆笑

・・・なんか高垣さんがご自分のブログ
城端のシルクコロッケのお話を書いていらっしゃいますね
いや、なんか我輩も食べたくなったナリヨ

高垣さんといえば、先日のラジオで
「花咲くいろは」のエンディングをスフィアを担当する話をされた際に、
昨年のttイベントの翌日に金沢で花いろメンバーと夕食を共にしたと
そんな話をしておられました
あすこの会場の観客席の後方上部にガラス貼りの調整室(の類と思われますが)
があったので、ひょっとしたらあすこでイベント自体見ていたのかもしらんね
とか思ったりするのですが、まぁ思うだけ無料だ。




そんなコンナで、なんか色々ボチボチ生きましょうかね。
posted by おこぜのさしみ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。