2011年05月29日

続きでないが続きモノな感じで

しかして先日何を考えていたのかさっぱり覚えていないので続いているのか判らない
おこぜのさしみです。



ってなわけで一応続きです、ちなみにあの花は結局見ませんでした
理由:なんとなく


宿帳誕生についてのいきさつ的な話は前エントリに大体書きましたので
細かい部分はしょってる、とか、覚えて無い所適当に埋めている、とか
もしくは前2者の合わせ技で、覚えてない細かい部分ははしょるか適当に埋めてる
そんな感じですが、大体あんな感じです、つか自分以外の動きの部分は大分
知らんので書きようもないのですが。



でまぁ湯涌観光協会でちょっと聞かせていただいた話でファンの興味を引きそうな
部分を・・・と言いますが覚えてる話になりますかいのう・・・その辺りを少々


お尋ねしたのは5月27日午前11時ほどでしたが、その時点でポスターが
大体650セット売れていたそうです、発売2週間でその数字で
2度あった土日はそうとう動いたそうで、27日も筒に詰めてないポスターを示し
明日明後日の為にここにある300セット筒につめなきゃならないと言って
おられました・・・午後どこかから応援呼ばれた様で人海戦術でつめておられたようです


協会のO氏は宿帳をきちんと確認されているそうで
「なるほどこういう要望もあるのか」的に参考になるともおっしゃってました
で、例の「ホビロン」再現ページ初見時は「なんだコレ?」
と思われたそうなのですが、石川での放送をご覧になって
ミンチメモの再現である事を知りびっくりしたとか納得したとかおっしゃってました
・・・最速放送地域が日曜夜に対して石川は木曜夜ですから、その辺のタイムラグのせいですね


そんな感じで話を聞いておりましたら、青年男子がポスター5セット下さい
と息を切らせて入ってきまして、ちょろっと話を聞いてみたら
金大生で自転車で来た(!)県外の大学の知人に頼まれた為の5セット購入です、とか
で、クリアファイルもどうですか?と言われて1セット買ってた・・・素直じゃのう



で、まぁその後、温泉街に移動してテケトーにぶらぶらしておりまして
玉泉湖辺りでぼーっとしたりしてました

帰りに件の「雪印ベンチ」・・・まぁ湯涌行った人はピンとくるでしょ
あすこのお店で柚子小町サイダー買おうと思って「すいませーん」
つったんですが、誰もでて来ないの中覗いたら、かつて若かった看板娘さんが
テレビつけっぱなしで寝てました・・・ぶっそうだねどうも
しょうがないので向かいのお店に入りサイダー2本買って出ようとしたら
・・・観光協会に飾ってある3体のドールの写真があったのですが
その写真に写っているのは3人娘だけでなく+2体のドールがっがっがっ!!
なんぞコレ!?と店の方に質問したら色々教えていただけましたが
まぁアレだ知りたい人は自分で見にいって自分で聞いてください
・・・大分忘れたなんてこたありませんよ?・・・・・・・・イヤマジで


で、話のついでにいろいろと聞かせていただいたのですが


なかなか見ない若い男の子達が増えた・・・やっぱ男ばっかか
毎日何人か見るねぇ、みんなマナーいいわぁ、皆同じ角度で写真撮っていくねぇ
(雪印ベンチ指して)皆あそこ座っていく感じですか? あーそうそう皆座っとるわ
アニメ見ない爺ちゃん婆ちゃんたちは「なんで若い人ら増えたんけ?」とよく言ってるから
アニメでやってると説明してるとか
金大の学生でアニメ始まってから毎日風呂はいりに来てソフトクリーム食べてく子おるよ
なんかすごいこのアニメ好きながやって、とか
まぁ色々聞かせてもらえました
あぁ後この辺に駅ないかってのもよく聞かれたとか、まっその辺はご愛嬌ですかね



で、なんか6月3日に「かれい祭り」というのがあるそうで
なんでも海産物との縁の薄い地域ですから、魚の鰈の干物を神社(だったか?)に奉納して
云々のお祭りだそうで、最後に菖蒲湯に入って締めだとか
(・・・すいません真ん中辺り豪快に何するか忘れました)
なんでも観光協会のHPに掲載されているそうなので、興味のある方はご参考の程を

湯涌温泉観光協会


じゃ、最後にネタ写真を一つ

屈伸か〜ら〜の〜
IMGP0399.JPG

8時間かよっ!!
つか今時の若い子はうさぎ跳びしってんのかよ!!
・・・いやマジで今時の高校生ってうさぎ跳び知ってんの?
posted by おこぜのさしみ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

(願)このエントリを余所で紹介されませぬよう

まぁ、できればってお話でありますし強制とかはできませんしね
おこぜのさしみです。


Kキーの入力具合が悪いな、と独り言をはさみつつ


さて、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが
現在、湯涌温泉観光協会様に・・・なんでこんなにK連発すっかねぇ・・・

「喜翠荘 宿帳」

なるものが存在する訳ですが…当然と申しましょうか
「花咲くいろは」に登場する「喜翠荘」の名前を拝借した
花咲くいろはロケ地探訪者向けの交流ノートとか記帳ノートとか
呼ばれる類のものですね


IMGP0400.JPG


こんなやつなんですが
実の所また私コレに絡んでおりましてですね
えーっとご存知の方はいらっしゃるかもしれませんが
昨年富山県城端でありました「true tears」のイベントにおきまして
ノートでも用意して期待の新作「花咲くいろは」に対する応援メッセージをファンの方に
書いてもらちゃどうか?と思いまして、tt有志会代表に具申いたしましたところ
「コンテスト作品展示室においてもいいですよ」という話になりまして
来場された方に応援メッセージを頂いた訳です

で、まぁその時点では持ち運びしやすいようにとA6サイズノートを
チョイスしたのですが、なんか紆余曲折あったのかなかったのか
髪不足の身…神ならぬ身としては何があったのか存じませんが
いつの間にやら湯涌観光協会様にてああいうことになっておりまして
「あちゃー、だったらB5の厚い奴用意したのになー」
と後悔先にたたずな感じになりましてですね、先日B5ノートを片手に
湯涌観光協会にご挨拶して参りました。



とここまでで話は一旦終わります、BS−FUJIであの花見てきます
この後の話は又今度って事で。
posted by おこぜのさしみ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

投票しないのはただのファン、投票するのはよく訓練されたファン

僕はどちらかと言うと予備役ですかいのう、おこぜのさしみです。



花咲くいろはも絶好調(当方調べ)のP.A.WORKS様でございますが
ビッグローブアニメワンで


P.A.WORKS作品ヒロインランキング


というものをやっております(公式ではなく個人が提唱したものです念為)
熾烈な戦いが繰り広げられておりますので、御用とお急ぎでない方は
一度ごらんになってみてはいかがでしょうか?
posted by おこぜのさしみ at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | P.A.WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

みなまで言うな

いっやぁー、なんつーかあってネェにもほどがあるっしょ?
おこぜのさしみです。



つー訳で、なんつーか、あのー、そのですねぇ、
まぁごらん頂いている方がたはこの文章を読むより早く
この惨状(?)をご自分の目でご確認されていらっしゃるとは
思うのですが、まぁなんつーか

ブログ背景のテーマ変更してみました


えー、うん、なんつーか、その、アレだね
ブログで書いてる内容がアレな感じで
オメー頭のネジの5〜6本緩んでるんじゃねーのか?
って事ばかり書いている身としてはあれですね
何かこう「花咲くいろは」を汚しておるのではないか?
とかそんな懸念を覚えたりしますし
正直、時流に乗ってホイホイ主義主張を変えるのは
好きで無いので、にゃんだかにゃあな気分になりつつ
ってな感じなのですが、とある御仁のお言葉を信じて
どーっすか?花いろを全面的にオーエンしちょりますよ!!
と若干のゴマすり成分を含めつつの感じで背景をコレに
変更してみましたってな感じです
アレです「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もアレ」なかんじです
・・・多分、つか「」内の字とか用法があってるのかすら
おぼつかなかったりするのですが、まぁアレだ勢いだ!!




そんな中私信です
別段疑っちゃおりませなんだ、つか本人以外が名乗る事に何のメリットがあんのか
とか思いますのう、あとあすこにいたのは別人です
どの位別人かと言えば、武藤敬二とグレートムタ位別人です
伊達直人とタイガーマスク位別人です、CCガールズとDDガップス位別人です

と、一応フォローにする気が微塵もないフォローもどきを入れておく




あーそうだ、ブログデザインについては

選んで良かったシーサーブログ(はぁと)

としておこう
posted by おこぜのさしみ at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

なにを書いたものやら

先に宣言しておきませうご期待には添えませんと、おこぜのさしみです。



大型連休が終了したわけですが、皆様におかれましては
いかようにお過ごしになられましたか?
私は4日間ほど県南西部に通い詰めておりました
が、曳山をしげしげと見た記憶がございません
いったい何をしておったのでしょうか?
全く持って謎でございます


あぁ、本日今現在珍しくアルコールが入っておりますゆえ
何らかの失言失策誤字脱字が文章に含まれる可能性が
非常にたこうございますので、その点ご留意いただけますよう
お願いいたシマリス


とりあえず、と言ってもいいものやらよー判りませんが
「真実の涙をもう一度」有志会」さんの方でやっておられました
イベントの手伝いをさせていただいておりました
ま、なんでましょ、一応先方から声をかけていただいてので
前回のイベントでそれなりにお役に立てていたのでしょう
・・・いや、まぁ猫の手よりはマシだろうと判断されたのかもせんのですがね
と申しましても、今回は3日の設営で少しと6日の撤収でも少しと言った程度しか
お役に立てておらなんだ様な気がします

まぁ、基本うろちょろしておっただけでございました
あーあとアレです、5日にドールが展示してありましたが
ドールの作者の方が4日にいらした際に副代表に
「あの人昨年のイベントのドールの作者ですぜ旦那」
と揉み手しながら報告すると、副代表が「そらぁ大変」
とばかりに挨拶に行きました、そこで副代表がどんな話術を駆使したのかは
当方とんと存じませんが、持ってきてくださる算段になりまして
4体のドールが鎮座まします格好になった訳でございますな
・・・アレ?俺それくらいしか役に立ってねぇ???


まぁ、なんかそんな感じでございまして
あっしが書けるこたぁその程度でございまさぁな

あとは、うーん特にないですなぁ
そんな訳でありますれば、城端曳山祭りに関してのレポを
探していらっしゃる方は余所様をごらんいただけますよう
よろしくお願いいたしますですハイ


あー、そう言えば5日にちょっくらじょうはな座に
顔出したんですけど、その際某女史が
「今からお昼食べに行くんです」
つってたんですが、ご一緒にいかがですか?くらいは
言うべきだよなぁ、とか思っていたのですが
間抜けな事に財布を会場に忘れてきていたという
・・・馬鹿は死ななきゃ直らないとか言わない!!


あーあとアレだ、ここ最近お約束として書いておりました
「お祭りの際二の腕にバンダナ巻いてご同輩の印としませう」
と言うのを書いて更新する事をすっかり忘れておりました
・・・いまさら書いてもしゃーないっすネェ
posted by おこぜのさしみ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。