2011年06月30日

ぼんぼってる?

ぼんぼってますん!おこぜのさしみです。


ぼんぼるの定義が「願い事をかなえるためがんばる」なので
願い事なざ大昔になくしちまった悲しみにな感じの当方には
とんと無縁なお言葉でごじゃりマッスルリベンジャー



と、阿呆のつぶやきはおいておいて


湯涌温泉において

湯涌ぼんぼり祭り

と題されたイベント…「お祭り」が催される事が決定したそうです

・・・詳しくはwebで!!
posted by おこぜのさしみ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | P.A.WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

なんか

なんか


富山県内のサンクスが軒並み改装している
つーかローソンに売却しただかなんだかで
県内のサンクス店舗が全てローソンにクラスチェンジするって事で
まーなんか正確な単語とか出して書いたほうがいいのだろうけど
調べるのが面倒でやんねぇ

そんななんやかやで、県内の工務店がちょっとした
「サンクス⇒ローソン改装特需」っぽくなっているのだけれども
その辺りの改装の見積もりとかだしたのいつ頃なのかねぇとか
ちょっと気にかかった、東日本大震災以前にだした見積もりと
以降にだした見積もりではかなり差が発生しているのではないかと
思ったり、おそらく話になるのだけれども
震災以降は内装に限らず建築材料の値段は上がっているハズでさーな
となると以前に見積もりだしていたとしたら大分見積もりと違う事に
なってんじゃねぇかしら、とか思ったりするのですが
恐らく「震災の影響で材料費が見積もりよりかかったので追加料金プリーズ」
とか言っても出ネェだろうなーとか思うと、実のところ特需ではないのかも
しれんなぁとかおもったりたり

それとは別に今回のグループ売却に伴う店舗改装の
「改装資金」ってのは誰が出してるのかね?
店のオーナーなのか、ローソングループが出すのか、はたまた
サンクスグループが店舗オーナーに改装資金を補償した上でグループ売却だったのか


と、まぁ益体も無い事を考えつつもう寝ます、グースカ
posted by おこぜのさしみ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつものごとくつらつらと

暑くなったり涼しくなったり、おこぜのさしみです。



先日、正確を期すなら24日金曜日
砺波市の親戚宅を訪ねる必要が発生したので「ついで」に
城端の方へよってみた、親戚宅から約20分まぁ近いつーか
「ついで」の範疇でございまさぁな

多少いらぬ事を口走った様な気もしないでもないのですが
観光協会の方で少々石川県庁の知人が言っていたことをポロッと
こぼしてしまいましたなぁ・・・まぁ、てぇしたこっちゃありゃしませんやね
さっそくと申しましょうか、柚子小町サイダー花咲くいろはラベルが置いてありました
まぁいつものごとく「いつの間にか置いてあったそうです」
えーっと何か置いていく場合は一応一言言い添えておくことを推奨します
とイマンナッテイッテモナァ

退出後はいつもの話ですが「じょうはな座」さんにお邪魔しまして
いつものごとく益体も無い話に付き合って頂きました
なんでも6月第2週と第3週の週末は来城された方が多かったそうで
高速料金土日千円最後で駆け込み需要がどーのでうんちゃらってお話を
したり、あぁそう言えば湯涌温泉も先週末(18、19日)は人多かった
そうですよとかそんな話をしたりしなかったり…いや、まぁしたんですが
その影響なのか?と疑問を挟む余地なぞ1ミリもないのですが
そういった駆け込み利用で来城者が増えた週末
「true tearsむぎやポスターじょうはな座版」が結構売れらしく
24日の時点で「後6本になりました」とのことです。
増刷の可能性について問うたところ「(現時点では)全く判らない」
との返答でした
まっどうしても欲しいって人はお急ぎなさいませませってこってすよ。
posted by おこぜのさしみ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

平成ライダー「W」以降のモチーフ

いつものごとく適トークですヨ? おこぜのさしみです。


前回に引き続き「仮面ライダーW」辺りのお話ですので
注意点は前回と同じでございますのでその点ご留意くださいませ


そもそも仮面ライダーは何らかの「モチーフ」となるモノがあるわけです
1&2号がバッタであるとか、V3がトンボであるとか
アマゾンがトカゲであるとか、ストロンガーがカブトムシであるとか
・・・ライダーマンは仮面ライダー、Xは一応メカニックらしいですけどね

で、まぁ平成に世になってもデザインモチーフがあった訳です
クワガタムシとか龍とかカミキリムシとかヘラクレスオオカブトムシとか
鬼とか桃太郎とかコウモリつーか吸血鬼とかカニとか
で、ディケイドはよくわからんのですが、肩口の「X」で10年期がうんにゃらとか
ま、その辺りはもっと詳しい人に聞くとかとかウィキペディア見るとかしてください


で、仮面ライダーWなんですが私が見落としているだけかもしれませんが
具体的なモチーフ名を聞いた事も見たこともないのですで前回のエントリのあと
ぐだぐだ考えていて
「旧1号とキカイダーシリーズがモチーフなのではないか?」
と思いまして、ヒートトリガー辺りはもろにキカイダー01なのですが
サイクロンジョーカーエクストリームのデザインもカラーを
ヒートとトリガーカラーに変えると割とキカイダー00なんですよ


で次回作の「仮面ライダーフォーゼ」なんですが、各所で「スカイゼルじゃねーか」
と言った声が上がっています、私も同意なのですが細かく見ていくと
Xライダーの意匠がそこかしこにちりばめられています
顔のカラーの配置とか、額にV状に見えるアンテナが二組とか
胸の赤いラインとか、体色とか
で、えーっと身体の各部がチェンジするのがキョーダインっぽいって情報もありますが
チェンジボタンの数が四肢それぞれに割り振ってある為か「4つ」あるんですが
Xライダーのライドルについてるスイッチも「4つ」なんですよ
で、まぁ個人的にその辺りからフォーゼのモチーフは
「仮面ライダーXとキョーダイン(スカイゼル)」なのではないか?
と思っておるわけです。


で、問題は現在放送中のオーズなんですがねぇ、これかなりこじつけになるんですけど
オーズドライバーのメダル3並びってV3のベルトの「ダブルタイフーンとレッドランプ」
なのではないかと思うのですよ、だもんで左右二つのメダルは基本同時に入れるのではないか?
とか思うのです、左右のメダルは同じ扱いつーかイコールだよって暗喩かなんかで
で、オーズのタイトルロゴの「0」が「3つ」並んでいるのも「V3」を意識している
のではないか?とか思うわけですよ

で、オーズといえばバースの存在というかオプションのクレーンアームだかが
もう完全にライダーマンのロープアームなんですが
バースと言えばオプションを組み合わせた「バースCLAWs」ってありますよね?
これが何故か「サソリ」の形なんですが・・・
ライダーマン=結城丈二がかつて所属していた「デストロン」の象徴が「サソリ」
なんですよ、コレを偶然と言い切る事ができますか?

ここで一応デザインモチーフの話に戻るのですが、前後の関係から
「仮面ライダーV3」と「ライダーマン」の要素とかモチーフが入っている
と今までの流れで言いたいのですが、それと何を組み合わせているのか?
となるのですが「アクマイザー3と超神ビュビューン」ではないか?
と思っておるのです、映画のみの特殊コンボと基本のタトバを除いたコンボの数は
6種です、中にはシャウタの様に「バシャーン」にしか見えない露骨なパターンもあります
と言うかそれぐらいしか突破口がないし深く考えていないので、誰か検証してプリーズ
でまぁ、個人的な考えに固執してオーズのモチーフは
「仮面ライダーV3とアクマイザー3と超神ビュビューン」説を唱えてみる


で、ここまで書いたらわかると思いますが私の唱える「W以降のライダーのモチーフ」は

「仮面ライダーと石ノ森章太郎原作のヒーローをモチーフにしている」

のではないか?
と、かように思っているわけです、仮面ライダーも番組タイトルになっているライダーが対象ですが
おそらく、初代から順番にやっていく方針であろうと思われます
旧1号=W、V3=オーズ、X=フォーゼ、となると次はアマゾン、ストロンガー、スカイ…
と続くのではないか?と思われます、
でこれがビンゴであれば以降のライダーは何が組み合わせられるか?
そういった予想もできそうなもんだと思ったりもしますが
個人的な予想としては、フォーゼの次は
「アマゾンと変身忍者嵐をモチーフにしたバイオテクノロジーで変身するライダー」
その次は
「ストロンガーとイナズマンをモチーフにした電磁気力を使用して戦うライダー」
ではないかと、ここまでの話の流れで想像したりもするのですが、
まぁこんなもん適当に妄言はいてるだけなので万が一にも真に受けないように
お願いします


で、読み返しもせず投稿しませう
posted by おこぜのさしみ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

仮面ライダーWは原点回帰だったのか?

個人的な結論はオマージュ的ななんか、おこぜのさしみです。
思ったより長くなっておりますので仮面ライダー興味ねーよって方は
戻るボタンとか推奨しておきますよ?



さて、最近友人に「仮面ライダーW」のDVDを映画も含め貸して貰いました
で、ちまちま見ておる訳なんですが
この作品ちまちまと初代仮面ライダーの影がみえるのですよ
と言っても割と「それはこじつけじゃね?」って思われそうな
結びつけが多々ありますが、まぁ一応以下に


・体色が黒と緑
初お披露目の仮面ライダーディケイドの映画において
Wを側面から見たシャドームーンとディケイドが
「黒い仮面ライダー?」「緑の仮面ライダー?」と言いますが
初代の旧1号の体色は黒とも緑ともとれるカラーリングでした
おそらくその辺りを意識して基本形態であるサイクロンジョーカーを
緑と黒にしたのではないか?と思われます
また久しぶりに「マフラー」が復活したデザインですね


・プロトタイプが骸骨
Wにはプロトタイプとも言える「仮面ライダースカル」と言う
骸骨をモチーフにした先人がいます
で、知ってる人には有名な話ですが、初代仮面ライダーは当初
「スカルマン」と言う骸骨をモチーフにしたヒーローモノであったが
スポンサーサイドから「骸骨は縁起が悪い」と言われ頓挫
骸骨に似たモチーフとしてバッタが選ばれ仮面ライダーが誕生したという
経緯があります(この際クロスファイアーは無視だ)


・風が重要
Wは一年中風が吹いている「風都」と言う架空の都市が舞台になっております
初代ライダーは(主に原作ですが)大自然の戦士で「風」をベルトの風車に受けることにより
ダイナモを回し変身を行います、途中変身ポーズの登場によりこの辺りはうやむやになりましたが
風でベルトの風車を回してエネルギーチャージといった描写もありました
Wでも映画「運命のガイアメモリ」終盤において、とある流れでおきた突風が
ベルトに集中しその力によりパワーアップを果たして最強の敵を粉砕するといった演出があります


・恩師により与えられた力
初代ライダーはショッカーに拉致された大学の恩師緑川教授により改造人間にされてしまいます
Wは主人公の一人「左翔太郎」の師匠「鳴海荘吉」から持たされていた「Wドライバー」を
もう一人の主人公「フィリップ」と共に使用する事により「仮面ライダーW」となりました
また、この恩師の辺りですが
・敵の組織に拉致されているのを助けてもらう
本郷猛はそのままですが、Wの方はフィリップだけですが敵組織から開放されています
・敵組織から逃亡中に死亡
まぁ両方死んでますわ
といった辺りも同じと言えば同じですね
かてて加えて
・恩師の死後その娘と共に行動をする
・・・えーっと緑川ルリ子さんは途中でいなくなりますけどね(笑)


・敵と同じ技術を元にして戦っている
初代ライダーはショッカーに改造され脳改造直前に逃げ出し、ショッカーに与えられた力で
ショッカーの改造人間を倒していきます
Wはミュージアムをいう組織が売買する「ガイアメモリ」とよばれるものを使用する事により
「ドーパント」という超人となった者が起す犯罪を同じく「ガイアメモリ」を使用し解決していく
…といっても基本戦って倒してましたけど…お話です


・番組終盤同じ力を持つ者と戦う
初代ライダーは言わずもがな「ショッカーライダー」なわけですが
Wに関しては映画「運命のガイアメモリ」における
主人公たちが所有するガイアメモリと同種同名のガイアメモリを使用した
敵が現れそれを倒していき最終的に「仮面ライダー」を名乗る「エターナル」を倒します


・敵組織を壊滅させてみたら?
初代はショッカー壊滅後にゲル・ショッカーが出現します
Wはミュージアム壊滅後そのバックにいた財団Xのエージェントが出現します
(話数的にはあっさり倒しますが)
まぁ戦っていた組織の後ろに更に巨大な組織があるというアレですね(ナニ?)


・両方とも都市伝説として知られている
初代の方は・・・時代が時代だけにテレビの方は割とおおっぴらでしたが
近年ホビージャパンで連載されていた「S.I.C HERO SAGA」内では
「バイクに乗った骸骨マスクの異形の人物が」といった都市伝説があったと
そんな設定になってました、その辺りは石ノ森プロの監修なのでオフィシャル見解である
と思われ・・・思ってます
Wの方はWを見かけた街の人がラジオに投稿した内容によって「仮面ライダー」という
呼称が定着し主人公達もその名前に愛着を持ち「仮面ライダー」と名乗っていきます
映画においてはその名を汚さぬ為に「仮面ライダー」を名乗るエターナルに戦いを挑む
といった展開があります


と、まぁ色々とこじつけてきましたが番組開始当初
新たな10年に向けて、といった感じの宣言がされていたので
原点回帰とか初代のオマージュとかは無い話ではないのではないかと思います
次作の「仮面ライダーオーズ」も割と「V3」ぽい所がちらほらありますから
個人的な勘ですがオーズの次作は「仮面ライダーX」のその次は「アマゾン」
と比べると色々と面白いのではないかと思っています

つーかネタバレで画像が流れている次回作の「仮面ライダーフォーゼ」の写真の
体色と胸の辺りの赤いラインを見てやっぱり「Xライダー」なのかしら?
とか絶賛思っております、双子とかスパイとか父が開発した変身ギアとか
神話からきた敵とか昔の偉人からきた敵とか全編通してのライバル的な敵とか
巨大な敵幹部とかそんなのがでて来ないかなーとか思ってますヨ?



ちなみに「オーズ」が「V3」云々ですが
敵のグリードは「V3」におけるキバ一族とかヨロイ一族とかに対応するのではないか?
とか
「V3」26の秘密に対しての「26のコアメダル」ではないかとか?
思ってます・・・コアメダル26も無いって?今度の映画でも21のコアメダル言うてるって?
ショッカーメダルとイマジンメダルと武者グリードの3つのメダルで計5個あるじゃん
で映画も含めれば登場メダル自体は26個とあいなります、といった所で

・・・あー「仮面ライダーバース」は装備がもろにライダーマンだよね
posted by おこぜのさしみ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

本文書いた後タイトルつけました「花いろの感想」でございますよお客さん

これを書いているのは、おこぜのさしみ、って人物らしいですよ?



特に思いつく事もないのです
花咲くいろは面白いっすねぇ、ってな訳で今週の花いろの感想を〜
とかやってもいいんでないかとも思ったりはするのですが
地域による放送進度ちゅーもんを考慮すっとですね
なーんつーか、最遅のニコニコ動画の生放送終了後に書くのが
正解でないかなーとかそんな、似非公平感をもったりなぞしながら
書かないわけです、ええ、まぁなんつーか、そんな感じであります



ま、そんな感じなんで最新話の感想とかは触れない方向なんですが
先日掃除しながら1話から流しておったのですが
女将と母親と緒花の辺りの話、つーか特に女将と母親の話って
岡田さんが脚本担当した話でしかしてねぇなぁ、と
なんかそんな風に思いましてですね
1〜3話辺りと11話がそうなんですが
3話の女将が仏壇に向かって「本当に昔の皐月にそっくり」とつぶやき
その直後豆爺が「緒花さんがなんとかしてくれると思ったんでしょ」とか
11話の緒花が喜翠荘に母親を連れて行こうとする辺り
これまでのちゃらんぽらんで適当にはぐらかす様な態度しかとってなかった
母親が「喜翠荘に来いババァ」と言う緒花の言葉に対して真顔で「やだよ」
と少ない言葉ではっきりと拒絶する辺りとか
その辺りをみていると、はたして女将と母親の間に何があって
母親は出奔したのかとか、緒花の小学生時代の住居を見る限り裕福とは言いがたい
生活をしているのに実家に対して連絡をとっていない所とか
「嫁にやった娘の子なんざ他人も同然」と言う割に「嫁に貰った人物やら家」が
一切でてきていない点や、それまで連絡をとっていなかった実家に緒花を送った理由は何かとか
夜逃げした男と別れて自分だけ東京に戻って緒花と連絡をとらなかった理由はとか
あの男は単なる当て馬で緒花を実家に送る大義名分としての隙だったのではないかとおもったり


そんなことを思いながらみておりますが、さて本日の富山の放送分は
12話「じゃあな」でございますが、孝一君をめぐるアレやコレはどうなるのか!?
とか11話にいおいてのあの眼鏡ッ娘さんの袖をそっと摘む攻撃は「ヤリヨルノウ」
としか思わなかったとか、色々思いながら
なんつーか適当に思いついた事を書いているだけで内容とか読みやすさとか
考えてなかったなーとか思いながら、推敲とかしないのでございますよ
刹那に生きるのですよお客さん・・・刹那と書いて「いい加減」と読むようにしか
思えない文字の羅列で申し訳ありませんノウ




ああ、先週末から湯涌温泉の方で「柚子小町サイダー」の花いろパッケージverが
発売になっているそうです
posted by おこぜのさしみ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

デ…ジャビュ?・・・的な

その道はいつか来た道、みたいな〜、おこぜのさしみです。



アニメファン、湯涌に続々 「花咲くいろは」モデル」(北國新聞)



かつて某所でも聞いたよなお話でございますですね
残念な事にこの記事の写真には「喜翠荘の看板」が写っておりませんね
まぁ目ざとく見つけた北國新聞の方が出自を問いただして
井波町某所への取材を敢行しないものかなどと夢想してみたり
するわけではあります(個人的願望…みたいな?)


流石にというべきか
記事内でクリアファイルやポスターに関しては触れておりませんねェ
石川県内でも普段アニメに興味なくてアニメ公式サイトとか見ない人は
どーもクリアファイルやポスターを湯涌観光協会で販売している事実を
知らない方もいらっしゃるようで・・・まぁウチの姉夫婦の話だったりするのですが
その辺りはどういった方向性なのかしらね?
posted by おこぜのさしみ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | P.A.WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

指導者の脳内が未だにエイ!押忍!ごっつぁんですな件

と、なればその指導者を選んだ人らの脳内も、エイ!押忍!ごっつぁんです!
なんだろうなぁと思ったり思わなかったり、押忍!おこぜのさしみであ〜る!!


6月6日に部屋の掃除をしておりました
なんぞ大量のポスターの類が出土してまいりまして
色々辟易しておりました・・・PCの同級生2のB0ポスターとかさー
エヴァのLDの特典ポスターとかさー、ストV2ndのポスターとか
PCの下級生のポスターとか、サターンの慟哭そして・・・のポスターとか
PSのノエルのポスターとか、わんさか出てきました
・・・アイレムのX−∞のポスターとかもあったりしましたが
まぁ誰も覚えちゃおるまいエックスマルチプライなんつー横シューの存在なざ



とまぁこの辺りまでは余計な情報でした


で、作業中テレビをつけておったのですが
そういった状況においてもNHKつけておるのですが
まぁ民放は見てるとただでさえ悪い頭がさらに悪くなりそ・・・


うっおっほん!!


NHKのニュース聞いておりましたら
スポーツ関係で富山県が弱いので、名だたる指導者を呼びましょう
かなんかそんな感じで、有名な指導者を呼び寄せたとかなんとか
言ってたのですが、その内の野球の指導者がぽろっと

「選手をつくる」

とぬかしていたので、あぁ未だに高校野球ってのは
「育てる」って考え方ではなく
「作る」って考え方のほうがありがたがれるんだ
とか思いましてねぇ
いや、まぁ「作る」と「育てる」ってのは言葉遊びみたような
部分はたぶんにあるんですが、それでもなんつーか
「選手を作る」って言い回しには抵抗があるんですよ、正直


まぁ確かな事は、テレビのインタビューなんつー
公に対して発言しているって事実を把握しながら言葉を選べないような
アンポンタンが富山県の野球指導を担うことになったってことですかねぇ?

デーブ大久保でしたっけ?コーチやってて選手蹴ったとか殴ったとかあった人?
言葉の選べないノータリンが、加撃するタイプのパーチクリンでないことを祈りつつ
posted by おこぜのさしみ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。