2010年12月07日

12月3日から6日にかけてとっとと書いておきたい諸々

人それをメモ書きという、おこぜのさしみです。



主にttイベントと花いろイベントについて



3日お昼頃、現着じょうはな座の職員の方とばったり
「どうされたがぁ?」ときたので
「イヤァ、スタッフと言うなの下働きに来たがです」と返したら
更新頻度が下がっていたのでそんなこったろうと思っておったそうナ
・・・行動の読みやすい人間でスミマセン orz


3日お昼、代表のtankさんを含む5人で松屋にて食事
ニシンそばがあったので、「よし『それ町』のミシンそばネタでゴーだ!」
と思ったが、盛大にスルーされる・・・泣くぞッ!!
そういやぁ、その際西日本版のカップうどん買って帰ると言っていた
○○○○さんは買っていかれたのかしら?


3日割と夜、誰かの電話の声
「エッ!?飛行機運航停止!!」
・・・オイ、今何か不吉な単語が飛び交わなかったか?
詳しい話聞いたら不安になりそうなのでスルー
イヤイヤナニモキイテナイシオキテナイヨ?


4日早朝、担当予定の仕事がまぁ色々で変更したり戻されたりで
右往左往、昨夜の雨でしっとりした雰囲気なのに心が乾いているのは何故?
・・・地獄を見てるからだろ(ボトムズの主題歌)


4日以下時系列忘却の彼方(4日の話かどうかすら怪しい)
展示室入り口前のホワイトボードを書けと言われる
・・・俺さぁ字が汚いの割とコンプレックスなんですけど
と思いながらも頑張ってみる・・・センスって何処で売ってますかネ?


4日、展示室にて
ドールの作者の方がディスプレイをされているのを拝見
実はアレ、コンテスト申し込みの写真には「乃絵」だけだったのですヨ
申し込み後に「比呂美」を完成させたので持ってきました
と言う大変恐ろしい話をサラッとされまして、イヤハヤ頭が下がりました


4日、展示室にて
まな板のサンタ愛ちゃんの作者Syakiさん登場、ディスプレイで手間取る
結局工房まで台座を取りに行かれるハメに・・・イヤ申し訳ない
以前figma乃絵の髪型の形状について相談にのって貰った事があった為か
気が抜けてる原因を見破られていた・・・
スイマセンネェ、単純な男で!!(逆切れ)


4日、展示室にて
ゲスト陣が来訪・・・ウン、アノ時は舞浜の夢の国を越える夢の空間になってた
岡田さんがコメントを書かれる際に乃絵のイラストに挑戦するも
思い出せず一旦挫折しかける、そこで
こんな事もあろうかと
と、男の夢の台詞を吐きつつ「true tears memories」を颯爽と取り出すワシ
…いや、単にディスプレイに使えるかもせんね、と持って来てただけなんだけどネ
でソレを見つつ描かれた乃絵がアレなのでした。




4日、展示室にて
他にディスプレイ候補としてDVD全巻とBD-BOXも用意しておりましたが
いいディスプレイ方法が全く思いつかなず
せめてブックレットを・・・と思いつつも結局断念したのでありました。


4日、本日のヤジ
「アヤヒー」「ヨッ!敏腕プロデューサー!」「ばっちこーい!!」
・・・えーっと不快に思われた方々申し訳ありませんでした
現場にいなかった人には微塵も判らん内容で申し訳ありません。


4日〜5日、某所での打ち上げにて
自己紹介時、ハンドルネームとブログ名で無反応だったのに
巡礼ノートの事を言うと結構な人が「おー」って反応
…キミ達はボクを何だと思っていたのかね?
ヤクザ崩れとか外見の怖い人とかだったら概ね正解ッ!

日付変更直後に有志会代表tank氏の誕生日である事が
Minkyさん(だったかしら?)の口から発表になる
・・・はっ?いくらなんでも出来すぎだと思いつつ
つい勢いで4日は当方の誕生日であるとカミングアウト
…聞かれても無いのに自分で誕生日発表するのは大変薄らみっともないですネ
本当は言うつもりも無かったけど、ナンカ奇跡っぽかったので言ってみた
と自己弁護しておこう


5日深夜、宿泊場所にて
風呂にはいる為、東京からの方と外を移動する
星空を見て大変喜ばれ「冬の大三角形はアレとアレ・・・」とおっしゃったので
某B物語の「アレはデネブ・アルタイル〜とかそーいうアレですか」
と言ったら「ソレは「夏」の大三角形」と言われ赤っ恥をかく・・・テヘッペロ
まぁしばらく後に「じゃ次は夏に、デネブとアルタイルとベガ見に来てくださいよ」
と言って先程の失点を回復させたつもりになる…本当に回復してるかなんざ知らネェヨ!


5日深夜、宿泊場所にて
その東京の方「富山でカニ食ってきます」と言って来たと言われたので
「カニなんざ何処でも食えますよ」と暴言を吐くワシ
で、富山ならではと「シロエビ」「ほたるいか」「寒ブリ」を勧めておいた
大プッシュしたのは「シロエビ」なんですが
寒ブリはこれからが旬である事や、寒ブリの刺身を醤油につけると
ぶわーっとブリの油が広がるほど油がのっていることを説明しておいたですよ
ま、アレだホタルイカ辺りは夏の大三角形を見に来てついでに食えばヨロシイ


5日朝、宿泊場所とじょうはな座
お片づけ!!・・・のハズが4日の片付け作業が想定よりスムーズで
ほとんどやる事が無い事が判明、色々と挨拶等を行い解散となる
うーむ


5日昼〜
知り合いの花いろイベ当選者と共に金沢へ、駐車場探して色々ミスり
しょうが無いので知り合いを会場でおろし、右往左往しすったもんだ
なやかやで駐車後、会場へ
・・・遅刻しますた、若干のペナルティ
まぁアレだ、遅れる馬鹿が悪いのでしょうがないって話だ
が、知り合いは間にあってるって事実が、
なんつーかハンケチくわえて「キィーー!!」ってやりたくなった(やってないけど)


5日昼過ぎ、21世紀美術館
前日お世話になった関係者の方を見かけたので
「喜翠荘 宿帳(仮)」をお渡しする
…ご記入いただいた方々はキャストの方たちが目を通されてますように祈ってください


5日昼過ぎ、花いろイベント
遅刻組は時間厳守組入場後に身元確認後入場
ココで無駄に紳士なワシはレディファーストとばかりに女性に先を譲る
紳士っプリを発揮してみる・・・まぁ無駄に阿呆だと思われてんだろうな。


5日昼過ぎ、花いろイベント
キャストトーク部分はひたすら、Zaurusで発言をメモしていたので
ほとんどキャストのご尊顔を拝見していないと言う
人によっては「ちょっと御前、外でろオレと変われ」的な事をぶちかます
・・・テヘッペロ


5日、花いろイベント
最新PV流れる、感じとしては実際の本編映像を切り張りしたような
映画の予告などでよくある感じのソレなんだけれども
初っ端の、海岸線と雲の切れ間から海へとそそぐ光の柱で心を鷲掴みにされ
誇張ではなく涙が流れた、nano.RIPEの曲と映像と伊藤かな恵さんのナレーションが
・・・うまく表現はできないけれども、何かオレの心を震わせたようです
イヤ、本当に涙が流れたんだってばヨ・・・端から見るとキモイおっさんだったろうな。


5日、花いろイベント
隣に座っていた方は熱烈なスフィアファンだったようで
「はるちゃん尻尾可愛い!」とイベント中3回位でかい声で言ってた
・・・えーっとウチに帰れ、ってな台詞を飲み込んだワシであった
つか、画面が暗転して回復したらクマのぬいぐるみになってたら良かったのに。


5日、花いろイベント
nano.RIPEのライブがあった
判らん、何故自分の目から涙がこぼれているのか判らん
といった状況に陥る、従来の自分の音楽の好みから考えると
ストライクじゃない「ハズ」なのに何故か涙がこぼれた
・・・多分、オレの姿形知ってる人は信じないだろうなァ
とか思いつつ・・・


5日、花いろイベント
ビンゴは盛大に外れる・・・まぁこんなモン当たった日にゃあ
帰路で事故って死ぬフラグを立ててしまうので、良かったのヨと自分を慰める
終了から観客撤収の最中に再度PVが流れる、先程の最新版なので途中人の列から外れ
見入る、次に第1弾PVが流れたので見入る、終わったのでいそいそと出ようとすると
観客席後方にいた女性が手を振っている様に見える、よく見ると前日のttイベントに
来ていらした女性で、隣にいる男性も同様のお方で驚く
オレに手を振ってくれたのか?とか思いつつも、そりゃ自惚れだと精神のクールダウンを図る

会場を出て同伴していた知り合いにその話をしていると、
おりよくそのお二人が、いらっしゃったので挨拶をする、
するってぇとその女性がオイラを見て発した言葉がまたすごくて

「背中で判りましたよ」

もうネ、ぞくぞくっとしましたよ、なんて色っぽい言葉を吐く人なんだコノ人は
思わず「あなたが女神か」とか返しそうになりましたぜ?あーた
服の色でわかってどうとか、だから手を振ったってな話もありつつ、
めちゃめちゃのぼせ上がっておった当方はその「背中で判った」って台詞に対して
「本当ですかァ?こっちで判ったんじゃないですかぁ」
と自分の色々とさみしいド頭を指差し
「この日輪の輝きを恐れぬならかかってこい!」
とダイターン3の台詞をかましてしまいましたとさ・・・
まぁ、イイ笑顔が見れたのは良かったけど、もうちょっと良い返しは無かったもんかと…
本人が読むこたぁネェでしょうから書いてみるけど、マジで惚れますたワ、
明らかに無理だけど結婚して欲しいワァホンマに、と思ったデスヨ?
「後姿で判った」では無く「体型で判った」でも無い
「背中で判った」ってのは・・・なんであんな色っぽい言葉がさらっとでてくるのかネェ?


5日、花いろイベント
同伴者、実は鉄の人であり「花いろ」PVを見て一発で何処か判ったっつてた
のとかしまのとなりのとなり、とかとか


ちょっと長くなったので、5日途中で一度終了しますです、ハイ。
posted by おこぜのさしみ at 01:32| Comment(7) | TrackBack(1) | P.A.WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
休み時間に書いてます。
貴殿も遅刻したのですか。
遅刻組の中で真っ先に身元確認を済ませ、そそくさとロープ内へ入って行ったヤツいたでしょう?それが私。 午前中に到着し、会場の下見もしておきながら遅れました。
時間通り所定の場所にいったのですが、ギャラリーが多くて気遅れし、ちょっと離れたところで様子見していたら、目の前でロープを張られてしまったのです。
以後は、招待状を持っていることをどんなにアピールしてもなかなか入れてもらえず、待機列が解消するまで待たされたのはご承知の通り。あれほどじれたのは久し振りです。 ギャラリーの視線やカメラを気にし過ぎて、かえって悪目立ちしてしまいましたよ…。
スタッフの方々には余計な手間を取らせてしまいました。 ちゃんとお詫びをすべきでしたが、焦っていたので十分に伝わったかどうか…。
眞一郎ではないですが、「大人げないなぁ…」「何やってんだ俺」って感じです。
Posted by しまうま技研 at 2010年12月07日 13:15
城端イベント当日は本当にお疲れ様でした。
そしてお誕生日おめでとうございます。

私も美術館の駐車場がわからなくて兼六園の方から香林坊の辺をグルグル回ってました…(朝から来てたので遅刻にはなりませんでしたが)

え〜っと階段を下りてるttイベントにいらっしゃってたお二人のすぐ後ろに私いました(笑)

総合案内へ駐車場の割引サービスを受けて地下の駐車場へ戻ろうと階段を下りようとすると前に帽子を被られた男性がいらして、その前に髪の長い女性がいらっしゃるんです。
安藤監督のあのお話があったのでもしかしたらーと思ってたんですけど、後姿だし違うかな?とか声かけて騒ぎになったら…とか色々悶々としてました。

そしたら階段の前におこぜさんともうお一人いらっしゃるじゃないですか。
前のお二人に会釈されてたのでやっぱりあのお二人だったのね、と思いながら車に戻りました。

あ、キャストトーク部分忘れてる所が多いので是非書いていただけると嬉しいです。

長文失礼しました。
Posted by めがねきらり at 2010年12月07日 19:29
ttイベントお疲れ様でした。
「こんなこともあろうかと!」と
本を差し出したおこぜさんは
あの場所で一番輝いてましたw
Posted by inoue1024 at 2010年12月07日 21:02
どもでぃ〜す

>>しまうま技研様
えーっとひょっとすると、i-Padいじってらっしゃいましたか?
私もぐぬぬ顔をして頭抱えておりました
今後があるならば気をつけたいです、ハイ
ちなみに、イベントスタッフはPA社員の皆様
だったそうですヨ


>>めがねきらり
>誕生日
ありがとうございます、と言いつつ心中割と
複雑になるお年頃でございます…俺もロートルか
>お二人
多分正解、あんな色っぽい言葉を吐ける人なんざ
そうポンポン居やしませんよ
マジ言葉の女神って感じですかね?
僕と一緒に居た方はttイベにも来ておられた方ですヨ
キャストトーク分は一応あげましたが
割と記憶違いがあるかもです。


>>inoue1024様
輝いていた!?何処が?日輪の輝きか!?

ソレはソレとして、イベントお疲れ様でした
本当は一緒に「きなこもちチロル」を1箱
差し出したかったのですがネェ
「こんなこともあろうかと!」
対策がいまいち足りなかったのデス
・・・意味の無い部分で理想が高いのデスヨ。
Posted by おこぜのさしみ at 2010年12月08日 23:55
> えーっとひょっとすると、i-Padいじってらっしゃいましたか?

はい、前日のイベントでも持ち歩いてました。

> イベントスタッフはPA社員の皆様だったそうですヨ

薄々気付いてました。
堀川さんのブログにも書いてありましたね。
なかなか入れてもらえない焦りから何度もしつこくアピールしてしまって、さぞや迷惑だったと思います。
「私って…サイテー!」(T_T)
Posted by しまうま技研 at 2010年12月10日 00:19
遅ばせながら、前日・当日とお疲れ様でした。
前日の夜、ボトムズのアレは笑えないところですね。(笑

#そして、「こんなこともあろうかと」て凄まじすぎてフイタ。
 その現場が見れなかったのが無念です。
Posted by Fear ウルフ at 2010年12月11日 14:52
どもでぃ〜す


>>しまうま技研さま

いや、まぁ悪かったと思う気持ちがあれば
いいのではないでしょうかね?
…と自分にも言い聞かせる私

私も何回か「エッ、ダメなの?」
ったな感じのことを言ってイタモノデ


>>Fear ウルフさま

前夜のボトムズは確かに笑えないですネ(笑
でも本当に笑えないのは
「次回もキリコと地獄につきあってもらう」
と『次回』なんて話になった場合だったり

>こんなこともあろうかと

いやもう、あの時はその場の人間全員が
「こいつ、なんでこんなの持ってんの?」
って顔してましたよ
…まぁそれでこそ「こんなこともあろうかと」
って台詞なんですがネ

ちなみにその後「ガンガンジョーカー12月号」だして
「じゃ次は緒花お願いします」
っつったんですが、暫く眺めて考えたあと
「緒花は無理」となったのは割と別の話。
Posted by おこぜのさしみ at 2010年12月12日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

true tearsの比呂美って絶対眞一郎とうまくいかないよね
Excerpt: 1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/04/30(月) 19:58:08.40 ID:7SS+kpw50 ?2BP(1000)有村、涙の復活V!さぁ藍倒して初メジャーだ…女子..
Weblog: ニュー速嫌儲板 【ノンアフィ】
Tracked: 2012-05-01 00:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。