2010年12月13日

流石、暴走族発祥の地である

正確には「暴走族という呼称」発祥の地なんですが、おこぜのさしみです。




絶賛ウチの近所で暴走中なう

つか、マジうるせぇでございますよ
このクソがつくほど肌寒いさなか、阿呆どもが
無駄に元気にバイクでクソヤカマシイ音を出しながら
走っておいででありますよ、
ここ2〜3ヶ月で頻度が上がってる感アリアリです


なんだろね、時代の閉塞感とかなんか小難しい事
言ってンじゃネェだろか?
とか思わないでもないのですが、家帰ってクソして寝ろ
って気分が大きいです、もしくはダンプカーとかで
追い立ててやりたいナ、とか素で思います


つーかほぼ毎日に近いのですが、警察は何やっとんジャー
ってな気分になります
・・・あぁこの辺りは市境に近いから、所轄の縄張り争い
とかの影響もあるのかもしらんです
どっちの署が取り締まるか、そんな阿呆な話の為に
野放しになっているのであれば、
おめぇらはナンノ為に存在してんだヨ?
と問い詰めたくなったりするのですが、
まぁ事実はどの辺にあるのかなんざ知らんので
妄言を吐くのはこの辺でやめておく


ちなみにエントリタイトルとか冒頭の言葉の通り
「暴走族」って言葉は富山発祥、と申しましょうか
富山県警が命名したそうですヨ


コレとかコレとか参照の事



富山って変な事に変な風に絡んでる事があるから
不思議だよねェ、存在感が希薄な県の割に。
posted by おこぜのさしみ at 00:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うるさ
いバカ
Posted by at 2013年01月03日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。