2011年03月30日

義援金の額は免罪符の値段

お札だからチャリーンって音はしませんでしたが、おこぜのさしみです。



ことさら、堂々と義援金をオクッタゼー
とやったのはエントリタイトルの通りの意図です



普通の生活を送ることに対する罪悪感は
ひとまず義援金をナンボか送って一旦は忘れて
普通の生活を送るのです

へたすりゃ戦後の復興期に近い状況になるかも
しれんのですから、変に自粛して経済を衰退
させてはイカんでゲソ
とか、受け売りの言葉を吐いてみるのだ




ちなみに、酢を飲んでたら体が柔らかくなるってのは

真っ赤なウソだ、つか俗説ですぞ?
posted by おこぜのさしみ at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193159148

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。