2008年03月12日

俺は今猛烈に動揺している!!(古谷徹さんの声で)

えー、暇人でいい意味で馬鹿な、おこぜのさしみです。

アクセス解析を確認したら訪問者数が
「5倍以上のゲインがある!!」
って状況であったために、非常にびびってます。
誰だ?2chにココのURL貼った奴?
「true tears」巡礼番外編、あるいは交渉人 勇牛
勝訴!!!あるいは「true tears」に関する四方山話
この二つの記事だけ突出した数字になっています
これ貼った人、放課後に職員室まで来るように。





城端駅の観光協会の方に無理を言って置かせていただいた。
「true tears」聖地巡礼者用コミュニケーションノート
「true tera こちらチューリップ連絡帳」
に関して、ケッコウ反響があるようです…好意的な方向で
良かったですよ〜、イヤ本当に
もし、
「余計なことすんな!」とか
「タイトルがだせぇんだよ」とか
「おこぜのさしみは、刺身にたんぽぽをのせろ」とか
そういった反応ばかりだったらどうしようと「糸色望先生」ばりに
ネガティブな方向で考えていたので、胸をなでおろしております。



ちなみに、ノートの序文なんですが
「true tearsのファン側の立場」で書くか
「地元住民の側の立場」で書くか、
上から目線になっていないか、
目にした方々が不快にならないか、
そもそも作品に関する情報はどの程度書くかとか
(地元の方で視聴されていない方もノートを目にする事を考慮して)
徹夜明けの頭で悩みつつ書きなぐった挙句、ほとんど内容を
覚えていないのですが、注意点の最後に
「あなたの行動が「true tears」の評価につながります」
的なことを書いたことだけは覚えております。
・・・一番の地獄は私のヘタッピィな文字を遠路はるばるやってきた
見ず知らずのお客様方が目にするという点で・・・
どんな罰ゲームこれ??(自分で望んでやった事を忘れています)



若干私信気味
あやまゆ着楽屋さん」様
ノートの件に触れていただきありがとうございます。
『「true tears」の風景の現場を見に来る方々のために誰かが置いていったらしい。』
私がその「誰か」です。



不定期人生作業日報(仮)」 様
こちらの方もノートの件に触れていただき、ねぎらいの言葉を
頂きました、感謝の言葉もございません。
『その前に地元の方の真摯な働きかけで設けられたという、
駅舎内のコミュニケーションスペースを拝見しに伺いました。』

残念なことに私は「紳士」で無いうえ「真摯」な態度が不足してます。
その上「富山県民」ですが「地元」の人間じゃないんですよ(汗
車で、2時間弱の海側の人間です。

『ポスターは製作側からのご提供でしょうが、
机の上のPOPやノート序文のマナーについての呼びかけ等、
何とかファンと地元の皆さんとで共栄していきたいという、
そのためにとにかく動かれた思いは垣間見えました』

そのように解釈していただけた事、非常にありがたく思います。
ただ、POP等に関しては城端観光協会の方の手柄ですので
私からも城端観光協会方には謝意を述べたいと思っております。
ちなみに、ポスターは城端観光協会の綺麗なお姉さんから
「P.A.WORKS」さんから頂いたモノと伺っています。

あーそうそう、9話のアイスクリーム買うシーンは矢張り
「福光」でしたか、近々私も確認に行きたいと思います。


で、ここで富山県内ファンにビッグニュースです、
どーやら4月放送開始で話が動いているようです。
こちらの方
「シアワセの素」様の情報ですが
こちらの方の旦那様、福野出身の県議会議員の「やまべ美嗣」様
なのですが、

『「なんで富山県でオンエアされて無いんだ!」と熱くなった夫は
富山県内での放送の実現に向けて動いていました。』
という事だそうです・・・やっぱ政治家の権力ってすげーな!
「今度の県議選、1票いれたってもいいぞ」
(ニコラス・D・ウルフウッド風に)
とか思いました(例によってヲタクにしか判らないギャグ)


あと「駄文にゅうす」様が紹介されている北日本新聞の記事ですが
商工会の方…私が話しに行った時と若干…以下自主規制

まぁ、何かやっていただけるのであればそれはそれで。


動揺を隠し切れないので今日はこの辺で。


posted by おこぜのさしみ at 22:40| Comment(7) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ttを話題にしているブログを彷徨ってここに辿り着きました。
富山での放送は政治家の一声だけで決まっちゃうものなんでしょうかね、ttが富山が舞台になっていると知って地元の局に電話やメールなどで放送してほしいという意見を言っている人は結構いるようですよ、僕も電話しました、そういうのが積み重なって放送実現に繋がっていったと思いたいです。
Posted by 西瓜 at 2008年03月12日 23:47
西瓜様
コメントありがとうございます。

>地元の人の声の積み重ねでの放送実現

そうですね、私も個人的にはそう思いたいです、ある意味その為に、城端駅や城端商工会に突貫しているのですから、自分の行動も一助になっている・・・そんな自負も持ちたいです、
が、しかし矢張り大人の世界の政治的パワーバランスとか、お金をどれだけ動かせるかで物事が決まる部分がありますから・・

スポンサーがいなければテレビ番組は放送できない、それも純然たる事実です、その政治家さんの顔の広さでスポンサーを見つけてきた、とかそういう可能性もありますからねぇ。

「こう言った人が動いて実現したと言う説もある」
程度に思っていてください、その方が精神衛生上良いと思われますので。
Posted by おこぜのさしみ at 2008年03月13日 00:20
改めまして、はじめまして。
そしてわざわざ拙いブログを取り上げて下さり、
ありがとうございます。

そんなに多くの作品の舞台探訪しているわけでは
ないので、本当は先例があるかもしれませんが、
ファンの側から先んじて背景元の地元の皆さんに
「県外の若者が街の風景を撮影して回る」珍?
現象を正面から説明されたというのは、
おそらく初めてのことだと思います。
(某神社の場合も確か商工会の側から参拝者に
リサーチされたと伺ってますが・・・)
結果観光協会のほうも答えて下さったのですから
「紳士」かどうかはさておいて(おい
思いが通じたというわけだと思います。
要は「GJ!」ということです。

で早速パネル展をするとかしないとか
ということですが、まだ作品が終わっていないのと、
地元での地上波放送の反響を受けてから企画を
打っても遅くないんじゃないのとか、
折角ならPAWorksさんが実際に使用した城端の
風景写真と作中の背景画を比較する形で展示する
「舞台検証解答編?」のような形式でして
下さるといいなとか、勝手なこと思ってますが
一参加者という形でイベントを盛り上げる手助け
ができればと考えています。

作品自体はぶっ飛んだ設定の萌えアニメじゃなく
実写でも通用するような恋愛ドラマですから、
一般の方にも受け入れられる敷居は低いはずで、
放映前でも地元の方の期待が高いようですので、
これからが楽しみです。

社会人(斜壊人)オタにはガソリン高はホント
つらいところですが、ぼちぼちこつこつ稼いで
お互いはっちゃけるところでははっちゃけちゃ
いましょう。

・・・後お住まいが来るまで2時間弱の海側って
先月の高波大丈夫でしたか?
駄文失礼しました。
Posted by ひろいな at 2008年03月13日 08:35
放送するのはどこの局なんでしょうね、やってくれそうな順で、チューリップTV、富山テレビ、北日本放送って感じですが。
政治的な力ですが、局が放送することを検討していて、最後の一押しが政治家の人の声っていう流れが一番ありそうですね。
身近に聖地があるのっていいもんですね、因みに僕ははち・はちの斜め向いの高校に自転車で通っていたくらいの所に住んでいます。
Posted by 西瓜 at 2008年03月13日 21:44
>ひろいな様

なにー!拙さなら負けんぞー!!(何を張り合っているのか)
いえ、えーコメントありがとうございます。
某「幸運な星」の町おこしの成功があったからこそ、私も商工会に突貫しようと思ったわけでしてそれが無ければ、駅での交渉止まりですよ。

パネル展に関してですが、商工会でもどんなイベントを行えばいいのか図りかねているのではないかと思います、突貫時対応してくださった方のアニメ時計が「巨人の星」「アタックNo1」「タイガーマスク」辺りで止まってましたから。
失礼を承知で言うなら、城端商工会には若者向けヲタク向けに何をすればいいのかわかる人がいないように見えた、のでパネル展に関しては、探りで、そのリアクションに応じてもしくはそこでアンケートでも取って、本命としてGWの「曳山祭り」に何か…
と個人的には考えております。

あーちなみに、商工会からは全くリアクションがありません(笑)恐らくこちらの連絡先のメモもなくしているのではないかと、失礼なことを思っているのですがね(笑)


>西瓜様

個人的にはニュースで紹介したらニコ動などで全国的に有名になった、富山TVが本命ではないかと思っています。
一時期、北日本放送を動かせないかと画策し、KNBラジオの「相本商店」に「富山を舞台にしたアニメがあるらしいんですが〜」ってな感じで投稿して自作自演でその放送中に盛り上げるのもありか?と思ったのですが、基本その時間帯仕事中なので断念しました(笑)

そうそう、私の休みが「はちはち」の定休日と重なる為、未だに中に入ったことがありません。
ほんま泣けるでぇ
Posted by おこぜのさしみ at 2008年03月13日 22:21
「相本商店」にはメール出しましたよ、読まれませんでしたけど。でも確か他の人のメールの中でちょっと話題にされていたみたいです。
聖地巡礼で高岡にも足を運んだ人は「はち・はち」にも寄るでしょうから、ここにもノートを置いてみたらいいかもしれませんね。

Posted by 西瓜 at 2008年03月14日 01:00
今日、初めて城端駅に行ってきました〜
素敵なブースになってました!

これもノートおいてくださったお陰です!
本当にありがとうございました〜♪

もしよかったら
ブースの写真ご自由に使ってくださ〜い
http://picasaweb.google.com/brokentoaster2002/TrueTears
Posted by brokentoaster at 2008年03月22日 21:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

true tearsが富山で放送?
Excerpt: 地元富山がモデルとなったアニメ「true tears」が1月から放送されています。 主人公達の住む町は旧城端町がモデルとなっていて、その他にも富...
Weblog: forPSP
Tracked: 2008-03-13 15:23

TrueTears 聖地巡礼 〜城端編〜
Excerpt: 昨日、聖地巡礼というのに行ってきました。 現在 BS11などでも好評上映中の TVアニメ「true tears」のモチーフが 富山県にあるということなので実際に行ってみたわけです。 全国各...
Weblog: brokentoaster.info/WordPress
Tracked: 2008-03-23 07:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。