2012年09月19日

悪びれたふうもなく唐突に

放置・・・それは愛ゆえに〜、おこぜのさしみです。

という訳で、お久しゅうございます師匠!
前回更新が5月22日・・・すっかり季刊の様相を呈してまいりましたなぁHAHAHAHAHA
…4ヶ月では季刊以上の間合いでございますデスナ(´・ω・`)
タダヒタスラモウシワケナイ

と、復活の狼煙をあげつつ、果たして未だココをご覧になってくださる方がいらっしゃるのか
一抹の不安を抱きながらも何か書いてみやうとおもふものでありんす


先日、城端むぎや祭りがございましたね
私2日間とも城端におりました
が、某所のお手伝いのみで城端の街中を歩く事はございませなんだ・・・
ドウシテソウナッタ?
という疑問は置いておいて
16日にございました「森沢晴行先生サイン会」のお手伝いを主に
その辺りをうろちょろしたり
3DSのすれ違い通信のアレ「すれちがいMii広場」で
「サイン会へようこそ!」といったメッセージを仕込んでみたり
と阿呆な事をしておりました

あとなんか右往左往してた覚えしか無いのでなんかそんな感じで

あと全くもって多くの人様にとってどうでもいい話ですが
森沢先生と私、同じ高校出身と判明
どんな偶然だよ

ちなみに私このBlogで出身高校について明言した事ないので過去分調べても無駄よ?
先生と私4年差で私が先輩でした、でもって先生のお話によると
某有名アダルトゲームメーカーの有名絵描きさんが
先生の2年上、私の2年下で同校出身と聞かされ大爆笑しておりました
その絵描きさん出身地に関しては詳らかにされておりませぬゆえ
どのメーカーの誰それとは書けませんが
アダルトゲーム好きならおおよそ知っているであろうメーカーの方です
色んな意味でスゲーぜ我が母校!!


と、書いてる本人しか面白くない内容を書き散らかして終わる。

ちなみにどうして同校出身である事が判明したかと言えば
話のフックとして「どちらの高校出身ですか?」
と聞いたてみただけで
「同じ高校出身ですわ」つったら先生が
「え、何処かで(僕の)出身高校聴いたんですか?」
とえらく焦った感じでおっしゃいまして
「いえ、単に話のきっかけに聴いてみただけです」
つー話になりまして・・・
何が言いたいかというと
何も考えてないバカはごく稀にイキナリ核心をつくってゆーアレですな
どっとはらい
posted by おこぜのさしみ at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

ゲェキジョーバァン(マーク・大喜多の声で)

タイトルの意味と言い回しとかアクセントとか
どーゆー状況で何から発せられた声なのか判った奴は帰れ(嘘)
おこぜのさしみです。


わからなかった人は
「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ」
を観るとよろしい(イヤ別に観なくてもかまやしませんが)


それはさておき

本日…すでに昨日か、公式サイトで発表されましたが

花咲くいろは HOME SWEET HOME

は劇場公開作品つまり映画だったのです!!
(な、なんだってー!!)
いやーヤサグレきった私なぞは
「どーせOVAでしょ?買いますよ買えばイインデショ?」
程度に思っておったのですが
まさか劇場公開作品すなわちキネマであり映画であるとわ!!
くりびつてんぎょうったぁこのことでゴザイマシテェ
色々考えてみるとドウシテコウナッタと思わないでもないのですが
まぁなんにせよ楽しみでありますね

・・・ここはやはり完成試写会は是非とも「じょうはな座」様でデスネェ・・・



posted by おこぜのさしみ at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

それは個人の資質の問題

運が悪けりゃ死ぬだけさ〜死ぬだけ〜さ〜 
のっけから物騒な物言いしてみたりなど、おこぜのさしみです。


お久しぶりっこぶるぶるぶりっこあいらぶゆーらぶゆーゆあゆー
などと往年の山田邦子の歌の歌詞なんぞをそらんじて見たところで
1ヶ月の音信不通がごまかせるとは思ってもおりませんぬが
ちまたでは”ごうるでんういいく”などと呼ばれた
休日のダブルジェットストリームアタックが
思い出の彼方へと旅立って久しい時分でございますなあ

当駄部露愚(夜露死苦のノリ)にお越しくださいます皆様におかれましては
割と、と申しましょうか、結構、と申しましょうか
5月の4日5日は富山県南砺市城端へとおもむかれた方がいらっしゃったのでは?
とその様に思っておりますが、実際に現地へと赴かれた方は
城端曳山祭りを堪能されたのでありましょうや?
かくいう私もですねぇ二日間とも現地にて祭りをば堪能・・・
してないね、考えてみると
4日はなんの間違いかクロノスの気まぐれか季節が巻き戻ったが如き気温の低さ!
そして雨!何度「寒い!」と言った事やらカウントしておらぬ身としては
ワカリマセヌがえらく寒かった事が記憶の大半を占めておりタイヘンダッタゼー
でありますし
5日は5日で某所でひたすらぼーっとしておるだけのカンタンナオシゴト
なぞをというオヤクメを賜りましてぼーっとしてたら
前日とは打って変わって暑くなるは日差しは強いはで
2日間に渡る北風と太陽のいざこざかよ
みたいな感じだったなーと
ちなみに後日顔つーか頭の皮がベリベリ剥けました日焼けが原因で

そんな事をちと思い出しつつ書き出してみましたが
2週間も経つとほっとんど覚えておりませぬなー


まぁなんやかやで明日もがんばろう
とか思いつつ本日はこの辺で
posted by おこぜのさしみ at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

♪どーしてぇ?それは愛ゆえにィ〜

タイトルの前には「何処から〜それは謎めいてぇ」がつきます
逆転イッパツマンではなくおこぜのさしみですイェアッー!!


で、ナニが愛ゆえにかっつーとですねェ
今ご覧になっておられてる当ブログのデザインがですねぇ
変更されたのに未だ「花咲くいろは」であるというそこら辺がですねぇ
まぁ愛ゆえに?みたいな?
と、は申しましても本放送は無事終了して
ソフトの方も最終巻であるところの第9巻が3月に発売され
あまつさえP.A.worksは次回作であるところのAnotherが
始まるどころか先月本放送終了して今月からはBS11辺りで
2周目突入しちょるつーのに未だに「花咲くいろは」デザインを
使用しているのはなぜかともうしましたらば!!

元に戻すタイミング見誤った

まだ新作映像があるじゃないか!!

・・・元に戻し損ねたからではないと言う事をご理解いただけただろうか?
ましてや元に戻すのが面倒くさくて忘れてたの思い出したけど
あっさり元に戻すのもなんかなーと思って変化球でせめてみたとか
そういう事でもももももも


・・・えーっと、とりあえず「花咲くいろは」新作映像の
ソフトが発売されるまでこのデザインで押し通そうかなー
と薄らぼんやりおもっておりますが
なんちゅーかこのバックの華やかさと
文の内容があってねーのはさーどうしたもんだか


…タイトルのワンフレーズだけでよくココまでひっぱたな今回
posted by おこぜのさしみ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

やぁみんな元気だったかい!?

隔月刊「黒板の落書き」はーじーまーるーよォ!!


ソレ前もやったし「隔」とか付いて状況が悪化しとる

そんな中でも悪びれなかったりする、そうです私がおこぜのさしみです!!




と、言う訳でお久しぶりでございます2ヶ月ぶりの大更新!!
(でも中身が無いのは仕様です)




地域によっては春の足音が忍び寄ってくる今日この頃(その表現はおかしい)
いかがおすごしでしょうか?
ボクは相変わらずパーチクリンです(アラフォーのクセに!)

前回の更新内容はAnotherの視聴関係に関しての豆知識だったわけですが
今回の更新は・・・なんも考えておりません、ちゅうか今考えながら
キーボード叩いておるのですよ、考えにゅっとですよにゅっと

(注:フィンランド語で「now」は「にゅっと」ちゅーそうです(スペルは知らん))


・・・とココまで書いていて勘のいい人は
「あーどうせアレでしょ花いろラッピング列車の事書くつもりなんでしょ?」
と思われるかもしれませんが、まだ見に行ってないのでスヨ?


・・・と、ご存知無い向きに一応説明いたしますと
12年3月24日より石川県の「のと鉄道」におきまして
花咲くいろはラッピング列車の運行が開始されておるのですよお客さん!
詳しくは以下のリンクからご確認ください(投げっぱなしかよ!)

のと鉄道HP
花咲くいろは公式サイト


で「花咲くいろは」ちゅーと
今年のぼんぼり祭りについて正式に開催のアナウンスがありましたねぇ

湯涌ぼんぼり祭りHP

今年はどの様なお祭りになるのかは…楽しみにしておきましょう
としか言えない状況ですね、あまりにも情報が少ないので
件の新作映像の御披露目・・・イヤ開催まで半年もあるから
すでに発売に・・・なってるよね?多分
まぁ何があるのか楽しみしておりマッスルにっぽん



と、ここまで思いつくことをトロトロと記載してきた訳ですが
ホンマなんも考えてなかったのですが、ちょいと思い出しました


「Another」の次のP.A.WORKS作品が発表になりましたね!!

TARI TARI

キャスト表で一番上に名前があるところを見るにつけ
高垣彩陽さんが主人公(格?)であろうと思われます
おにゃのこキャッキャウフフな感じであると思われます
明日はどっちだ!!(なんでそうなる!?)


ちゅーか現状公式サイトでつまびらかになってる情報しかねぇので
何を想像すりゃいいのかもよーわからんですよ
とりあえず期待だけはしておこうかと思っておりますし
高垣さんの今作品に対するコメントがいかようになるのか
そんな所も楽しみしておこうかと、そのように存じます。


そんなこんなで、ご存知の向きには
「もーそんな事知ってるわボケェー!!」
ちゅー内容でございましたが、なんかこの辺で。
posted by おこぜのさしみ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

人生楽ありゃ苦もあるさ

月刊黒板の落書き!はーじーまーるーよー(←しゃれになってない)
おこぜのさしみです。


今回のエントリタイトルは
タイトル考えていたら「水戸黄門」が最終回であった事を思い出したからで
深い意味は全くありません
仮に「ガンダムX」の最終回と重なっていたら
「月はいつもそこにある」としていた事でしょう


それはさておき


ちまたでは色々ありますしありましたネェ
・・・とか書きながら何を書いたものか色々考えていのですが
な〜んにも思いつきませんにゃあ
どこぞの国の偉い人がお亡くなりになられたり
話題のゲームソフトが発売になったり
政府が収束宣言した
と思いきやアレの何処が収束だ!と突っ込みが入ったり
ごにょごにょなモノから検出されちゃいけないモノが検出されたり
新しい携帯ゲーム機が発売になったり
話題の映画が封切りになったり
と、まぁ一月の間に色々あったわけですが

個人的にもこのブログ的にも今月現在までの一番の話題は

高垣彩陽さんの1stフォトブック
「sunlight note」が発売された事ッスかねぇ?



なんかもうアレですね、見ながら笑っちゃうんですよ
割と見慣れた風景の場所になんでこの人が立ってンの?
ってな感じの若干のシュールさがツボに入って笑っちゃうの
まぁ、なんちゅーか高垣さんファンの方は必見であると思われます

つーか Let's BUY!!
posted by おこぜのさしみ at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

11月なかば・・・だと?

おこぜのさしみです。



おひさしぶりです、えらく長いこと更新しておりませんでしたが
別に何か問題があったわけでも・・・


べ、別に何か問題があったわけじゃないんだからねッ!!


いやマジで、単にものぐさだっただけです(なおさら悪いわ)



季節の変わり目でございますが、と申し上げるには
半月ばかり遅い気もするのですが、イヤなに暖かくなったり寒くなったりで
安定しない天気、というより気温の落差が激しい昨今
季節の変わり目なのか天候不順なのかわかりゃあしねーつーの
そんな感じの11月でありますね


それはさて・・・置かない


古傷というと何やらかっこいいもんだと思う筋の人つーか精神年齢の方も
いらっしゃると思いますが、もーねこの天候不順のせいか
昔炒め・・・イヤチャーハンとちゃうねん・・・傷めた箇所が
えらく痛みましてですね、具体的に言うと右肩と右肘
私、中学時分はハンドボール部に所属しておりまして
キーパーなぞをしておったのですが
・・・ま、ちょいと質問しますが

あなたはハンドボール投げ何メートル飛ばせましたか?

中学生なら30メートル飛ばせればかなりいい数字なのではないかと思います

では、中学生が毎日ハンドボールスルー30メートルを100本とか繰り返したら
・・・どうなると思います?


いや、まぁなんでもかんでも根性でなんとかする時代つーか昭和ではあったんですけどね
実際そんな事やってりゃあ成長障害も起きていわゆる
「リトルリーグ肘」やら「リトルリーグショルダー」やらにもなりまさぁなと


ま、そんな訳でただいま絶賛
「俺の右手がァ〜」とか言いながらのた打ち回ってます…割と高頻度で
ちなみにどれくらい痛いかと言うと

「今度当時の顧問にあったら無言で片足タックルからグランドに持ち込んで
肘と肩脱臼させてやる・・・絶対にだ!!」

と決心してしまう程度には痛いです



・・・久々の更新が殺伐としたものになってしまった
posted by おこぜのさしみ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

金沢で写真とってきた

9月が今日で終わりってのはみんなには内緒だぜ?おこぜのさしみです。


おひさしぶりねー


とかいいつつ今回の更新は写真を何枚か貼るだけですのでので


「花咲くいろは」最終回見終わったつーこって

3.jpg
夜ではないのだな

Q.jpg
同じく夜ではない上に次郎丸さんどこー!?
(金沢駅近くである・・・大人しか近づいちゃいけないよ?)


F.jpg
29日正午頃に雪印ベンチのお店の向かいのお店にて
おぞみ札奉納して帰ってきたら張り紙増えててね〜
なんか「今入荷したばっかで冷えてないよ」とか
「売れたのコレが最初だよ」とか言われた


u.jpg
アップで「柚子小町サイダー、ぼんぼり祭りバージョン」でゲスヨ?


2.jpg
当日お車で来ても停めるところはねぇらしいデスヨ?

詳しくは
湯涌ぼんぼり祭り」←こちらをご参照の事ナリ


h.jpg
けっこうそこかしこで見たよ(お祭りポスター)
posted by おこぜのさしみ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

少年は荒野を目指す

おっさんは一人でひたすらクダを巻く、おこぜのさしみです。


タイトルに意味なんざー1ナノミリもありゃあしません



さてさて、世の中は色々と物騒なことになっておるような風でございます
心配しすぎてっと自分で自分の行動に制約を課すことになるだけでしてね
大体人に具体的(かどうかも怪しいのだけれども)問題点提示されなきゃ
騒ぎもしねぇって感じのアレやコレやが、こりゃヤベーぜ!!って感じの
せんせーしょなるなモンダイ提示のしかたをされて
ぎゃーすかぎゃーすか蜂の巣をつついたような騒ぎになるってのも
滑稽に見えるんだろうなー、とか薄らぼんやり思っております
…誰から見て滑稽にみえるかっつったら・・・神さんとか?



私用で・・・まぁ公用で行くこたぁ早々ねぇやな・・・富山市の100満ボルトに
ちょっくら行ってきたのですが、映像ソフトにフロアに
「花咲くいろは」のコーナーが設置されておりました、雑誌のコピーかなんかとか
ポスターとかで色々飾ってあったりしまして、来週二十日のソフト発売も
「ばっちこい!!」な感じになっておりました・・・が




すぐとなりに「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」のコーナーがあったのは
わざと?ねぇ、わざとなの?岡田麿里さんつながりでわざとなのォーーー???
とか思いましたとさ

あっそーそー、某メイトで「あの花」巡礼マップが掲載された日付の埼玉新聞
貰ってきましたと一応言っておこうか

IMGP0418.JPG


話はすっ飛ぶけど「鉄道娘」シリーズのデザインをされている
みぶなつきさんがちょっと前にご自分のHPで「あの花」の秩父詣での話から
「true tears」の話に触れて、富山に行ってみたいとか書いていらして
若干ホホーとか思いましたとさ


と、まぁ相も変わらず着地点のよーわからん状態のまま終わる

じゃあな
posted by おこぜのさしみ at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

すていなう

待機状態である、おこぜのさしみです。


アレ?もう11日!?アレ?そんなに更新してなかった?
おっかしいなぁ〜?体感的には3日位しか空いてないんだけどな〜
もう11日ですか?7月が?・・・またまたご冗談をwww

とかそんな気持ちになっております今日この頃
皆様いかがお過ごしでしょうか?私は元気です・・・下半身が(大人な冗談)
・・・「大人の」というより「おっさんの」でしたか、左様でございますなぁ


さて、連日の暑さにげんなりとしております今日この頃でございますが
当方は毎日セミの鳴き声のようなものに悩まされております
実際にセミの鳴き声なのか母親からの遺伝性の耳鳴りなのか
判別つかないので困りものでございます(笑)


そんな何やらよーわからん文字の羅列を垂れ流しつつ
現在「花咲くいろは」15話の為に待機中であります

そんな「花咲くいろは」でございますが
前回の更新で紹介しました通り、作中の架空祭事「ぼんぼり祭り」を
実際に行うことになったつーお話なのですが
その「湯涌稲荷神社ぼんぼり点灯式 および のぞみ札奉納」が行われる
7月23日から
「のと鉄道の車内放送が花いろverに」なるとか
「ゴーゴーカレーで花いろクリアファイルプレゼント」とか
はたまた他の地域つーか正規の発売日は22日なのに地域差のお陰で
「コミック版花咲くいろは2巻とアニメガイドブックの北陸での発売」とか
なーんか色々と重なっておりまして・・・
あぁかてて加えて同週の20日にはDVDとBDも発売になっておる訳でして
あーアレだ、きっと7月下旬は「花いろ週間」とかなんとかそんな感じで
呼ぶべきなんじゃねぇかなぁとか、なんかそんな感じでないかと
個人的に思っております


あと個人的には模型誌とかで「花いろ」関係のフィギュアの発表とかあったら
完璧でないかとか思っておりますが、まぁその辺りはWFのがあれかもせんなー
とか思ったり思わなかったり




とそんな益体も無い事を書いている内にぼちぼち北日本放送での
「花咲くいろは」第15話放送時間が近づいてまいりましたので
今宵はこれまでにしとうございます。
posted by おこぜのさしみ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

なんか

なんか


富山県内のサンクスが軒並み改装している
つーかローソンに売却しただかなんだかで
県内のサンクス店舗が全てローソンにクラスチェンジするって事で
まーなんか正確な単語とか出して書いたほうがいいのだろうけど
調べるのが面倒でやんねぇ

そんななんやかやで、県内の工務店がちょっとした
「サンクス⇒ローソン改装特需」っぽくなっているのだけれども
その辺りの改装の見積もりとかだしたのいつ頃なのかねぇとか
ちょっと気にかかった、東日本大震災以前にだした見積もりと
以降にだした見積もりではかなり差が発生しているのではないかと
思ったり、おそらく話になるのだけれども
震災以降は内装に限らず建築材料の値段は上がっているハズでさーな
となると以前に見積もりだしていたとしたら大分見積もりと違う事に
なってんじゃねぇかしら、とか思ったりするのですが
恐らく「震災の影響で材料費が見積もりよりかかったので追加料金プリーズ」
とか言っても出ネェだろうなーとか思うと、実のところ特需ではないのかも
しれんなぁとかおもったりたり

それとは別に今回のグループ売却に伴う店舗改装の
「改装資金」ってのは誰が出してるのかね?
店のオーナーなのか、ローソングループが出すのか、はたまた
サンクスグループが店舗オーナーに改装資金を補償した上でグループ売却だったのか


と、まぁ益体も無い事を考えつつもう寝ます、グースカ
posted by おこぜのさしみ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつものごとくつらつらと

暑くなったり涼しくなったり、おこぜのさしみです。



先日、正確を期すなら24日金曜日
砺波市の親戚宅を訪ねる必要が発生したので「ついで」に
城端の方へよってみた、親戚宅から約20分まぁ近いつーか
「ついで」の範疇でございまさぁな

多少いらぬ事を口走った様な気もしないでもないのですが
観光協会の方で少々石川県庁の知人が言っていたことをポロッと
こぼしてしまいましたなぁ・・・まぁ、てぇしたこっちゃありゃしませんやね
さっそくと申しましょうか、柚子小町サイダー花咲くいろはラベルが置いてありました
まぁいつものごとく「いつの間にか置いてあったそうです」
えーっと何か置いていく場合は一応一言言い添えておくことを推奨します
とイマンナッテイッテモナァ

退出後はいつもの話ですが「じょうはな座」さんにお邪魔しまして
いつものごとく益体も無い話に付き合って頂きました
なんでも6月第2週と第3週の週末は来城された方が多かったそうで
高速料金土日千円最後で駆け込み需要がどーのでうんちゃらってお話を
したり、あぁそう言えば湯涌温泉も先週末(18、19日)は人多かった
そうですよとかそんな話をしたりしなかったり…いや、まぁしたんですが
その影響なのか?と疑問を挟む余地なぞ1ミリもないのですが
そういった駆け込み利用で来城者が増えた週末
「true tearsむぎやポスターじょうはな座版」が結構売れらしく
24日の時点で「後6本になりました」とのことです。
増刷の可能性について問うたところ「(現時点では)全く判らない」
との返答でした
まっどうしても欲しいって人はお急ぎなさいませませってこってすよ。
posted by おこぜのさしみ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

平成ライダー「W」以降のモチーフ

いつものごとく適トークですヨ? おこぜのさしみです。


前回に引き続き「仮面ライダーW」辺りのお話ですので
注意点は前回と同じでございますのでその点ご留意くださいませ


そもそも仮面ライダーは何らかの「モチーフ」となるモノがあるわけです
1&2号がバッタであるとか、V3がトンボであるとか
アマゾンがトカゲであるとか、ストロンガーがカブトムシであるとか
・・・ライダーマンは仮面ライダー、Xは一応メカニックらしいですけどね

で、まぁ平成に世になってもデザインモチーフがあった訳です
クワガタムシとか龍とかカミキリムシとかヘラクレスオオカブトムシとか
鬼とか桃太郎とかコウモリつーか吸血鬼とかカニとか
で、ディケイドはよくわからんのですが、肩口の「X」で10年期がうんにゃらとか
ま、その辺りはもっと詳しい人に聞くとかとかウィキペディア見るとかしてください


で、仮面ライダーWなんですが私が見落としているだけかもしれませんが
具体的なモチーフ名を聞いた事も見たこともないのですで前回のエントリのあと
ぐだぐだ考えていて
「旧1号とキカイダーシリーズがモチーフなのではないか?」
と思いまして、ヒートトリガー辺りはもろにキカイダー01なのですが
サイクロンジョーカーエクストリームのデザインもカラーを
ヒートとトリガーカラーに変えると割とキカイダー00なんですよ


で次回作の「仮面ライダーフォーゼ」なんですが、各所で「スカイゼルじゃねーか」
と言った声が上がっています、私も同意なのですが細かく見ていくと
Xライダーの意匠がそこかしこにちりばめられています
顔のカラーの配置とか、額にV状に見えるアンテナが二組とか
胸の赤いラインとか、体色とか
で、えーっと身体の各部がチェンジするのがキョーダインっぽいって情報もありますが
チェンジボタンの数が四肢それぞれに割り振ってある為か「4つ」あるんですが
Xライダーのライドルについてるスイッチも「4つ」なんですよ
で、まぁ個人的にその辺りからフォーゼのモチーフは
「仮面ライダーXとキョーダイン(スカイゼル)」なのではないか?
と思っておるわけです。


で、問題は現在放送中のオーズなんですがねぇ、これかなりこじつけになるんですけど
オーズドライバーのメダル3並びってV3のベルトの「ダブルタイフーンとレッドランプ」
なのではないかと思うのですよ、だもんで左右二つのメダルは基本同時に入れるのではないか?
とか思うのです、左右のメダルは同じ扱いつーかイコールだよって暗喩かなんかで
で、オーズのタイトルロゴの「0」が「3つ」並んでいるのも「V3」を意識している
のではないか?とか思うわけですよ

で、オーズといえばバースの存在というかオプションのクレーンアームだかが
もう完全にライダーマンのロープアームなんですが
バースと言えばオプションを組み合わせた「バースCLAWs」ってありますよね?
これが何故か「サソリ」の形なんですが・・・
ライダーマン=結城丈二がかつて所属していた「デストロン」の象徴が「サソリ」
なんですよ、コレを偶然と言い切る事ができますか?

ここで一応デザインモチーフの話に戻るのですが、前後の関係から
「仮面ライダーV3」と「ライダーマン」の要素とかモチーフが入っている
と今までの流れで言いたいのですが、それと何を組み合わせているのか?
となるのですが「アクマイザー3と超神ビュビューン」ではないか?
と思っておるのです、映画のみの特殊コンボと基本のタトバを除いたコンボの数は
6種です、中にはシャウタの様に「バシャーン」にしか見えない露骨なパターンもあります
と言うかそれぐらいしか突破口がないし深く考えていないので、誰か検証してプリーズ
でまぁ、個人的な考えに固執してオーズのモチーフは
「仮面ライダーV3とアクマイザー3と超神ビュビューン」説を唱えてみる


で、ここまで書いたらわかると思いますが私の唱える「W以降のライダーのモチーフ」は

「仮面ライダーと石ノ森章太郎原作のヒーローをモチーフにしている」

のではないか?
と、かように思っているわけです、仮面ライダーも番組タイトルになっているライダーが対象ですが
おそらく、初代から順番にやっていく方針であろうと思われます
旧1号=W、V3=オーズ、X=フォーゼ、となると次はアマゾン、ストロンガー、スカイ…
と続くのではないか?と思われます、
でこれがビンゴであれば以降のライダーは何が組み合わせられるか?
そういった予想もできそうなもんだと思ったりもしますが
個人的な予想としては、フォーゼの次は
「アマゾンと変身忍者嵐をモチーフにしたバイオテクノロジーで変身するライダー」
その次は
「ストロンガーとイナズマンをモチーフにした電磁気力を使用して戦うライダー」
ではないかと、ここまでの話の流れで想像したりもするのですが、
まぁこんなもん適当に妄言はいてるだけなので万が一にも真に受けないように
お願いします


で、読み返しもせず投稿しませう
posted by おこぜのさしみ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

仮面ライダーWは原点回帰だったのか?

個人的な結論はオマージュ的ななんか、おこぜのさしみです。
思ったより長くなっておりますので仮面ライダー興味ねーよって方は
戻るボタンとか推奨しておきますよ?



さて、最近友人に「仮面ライダーW」のDVDを映画も含め貸して貰いました
で、ちまちま見ておる訳なんですが
この作品ちまちまと初代仮面ライダーの影がみえるのですよ
と言っても割と「それはこじつけじゃね?」って思われそうな
結びつけが多々ありますが、まぁ一応以下に


・体色が黒と緑
初お披露目の仮面ライダーディケイドの映画において
Wを側面から見たシャドームーンとディケイドが
「黒い仮面ライダー?」「緑の仮面ライダー?」と言いますが
初代の旧1号の体色は黒とも緑ともとれるカラーリングでした
おそらくその辺りを意識して基本形態であるサイクロンジョーカーを
緑と黒にしたのではないか?と思われます
また久しぶりに「マフラー」が復活したデザインですね


・プロトタイプが骸骨
Wにはプロトタイプとも言える「仮面ライダースカル」と言う
骸骨をモチーフにした先人がいます
で、知ってる人には有名な話ですが、初代仮面ライダーは当初
「スカルマン」と言う骸骨をモチーフにしたヒーローモノであったが
スポンサーサイドから「骸骨は縁起が悪い」と言われ頓挫
骸骨に似たモチーフとしてバッタが選ばれ仮面ライダーが誕生したという
経緯があります(この際クロスファイアーは無視だ)


・風が重要
Wは一年中風が吹いている「風都」と言う架空の都市が舞台になっております
初代ライダーは(主に原作ですが)大自然の戦士で「風」をベルトの風車に受けることにより
ダイナモを回し変身を行います、途中変身ポーズの登場によりこの辺りはうやむやになりましたが
風でベルトの風車を回してエネルギーチャージといった描写もありました
Wでも映画「運命のガイアメモリ」終盤において、とある流れでおきた突風が
ベルトに集中しその力によりパワーアップを果たして最強の敵を粉砕するといった演出があります


・恩師により与えられた力
初代ライダーはショッカーに拉致された大学の恩師緑川教授により改造人間にされてしまいます
Wは主人公の一人「左翔太郎」の師匠「鳴海荘吉」から持たされていた「Wドライバー」を
もう一人の主人公「フィリップ」と共に使用する事により「仮面ライダーW」となりました
また、この恩師の辺りですが
・敵の組織に拉致されているのを助けてもらう
本郷猛はそのままですが、Wの方はフィリップだけですが敵組織から開放されています
・敵組織から逃亡中に死亡
まぁ両方死んでますわ
といった辺りも同じと言えば同じですね
かてて加えて
・恩師の死後その娘と共に行動をする
・・・えーっと緑川ルリ子さんは途中でいなくなりますけどね(笑)


・敵と同じ技術を元にして戦っている
初代ライダーはショッカーに改造され脳改造直前に逃げ出し、ショッカーに与えられた力で
ショッカーの改造人間を倒していきます
Wはミュージアムをいう組織が売買する「ガイアメモリ」とよばれるものを使用する事により
「ドーパント」という超人となった者が起す犯罪を同じく「ガイアメモリ」を使用し解決していく
…といっても基本戦って倒してましたけど…お話です


・番組終盤同じ力を持つ者と戦う
初代ライダーは言わずもがな「ショッカーライダー」なわけですが
Wに関しては映画「運命のガイアメモリ」における
主人公たちが所有するガイアメモリと同種同名のガイアメモリを使用した
敵が現れそれを倒していき最終的に「仮面ライダー」を名乗る「エターナル」を倒します


・敵組織を壊滅させてみたら?
初代はショッカー壊滅後にゲル・ショッカーが出現します
Wはミュージアム壊滅後そのバックにいた財団Xのエージェントが出現します
(話数的にはあっさり倒しますが)
まぁ戦っていた組織の後ろに更に巨大な組織があるというアレですね(ナニ?)


・両方とも都市伝説として知られている
初代の方は・・・時代が時代だけにテレビの方は割とおおっぴらでしたが
近年ホビージャパンで連載されていた「S.I.C HERO SAGA」内では
「バイクに乗った骸骨マスクの異形の人物が」といった都市伝説があったと
そんな設定になってました、その辺りは石ノ森プロの監修なのでオフィシャル見解である
と思われ・・・思ってます
Wの方はWを見かけた街の人がラジオに投稿した内容によって「仮面ライダー」という
呼称が定着し主人公達もその名前に愛着を持ち「仮面ライダー」と名乗っていきます
映画においてはその名を汚さぬ為に「仮面ライダー」を名乗るエターナルに戦いを挑む
といった展開があります


と、まぁ色々とこじつけてきましたが番組開始当初
新たな10年に向けて、といった感じの宣言がされていたので
原点回帰とか初代のオマージュとかは無い話ではないのではないかと思います
次作の「仮面ライダーオーズ」も割と「V3」ぽい所がちらほらありますから
個人的な勘ですがオーズの次作は「仮面ライダーX」のその次は「アマゾン」
と比べると色々と面白いのではないかと思っています

つーかネタバレで画像が流れている次回作の「仮面ライダーフォーゼ」の写真の
体色と胸の辺りの赤いラインを見てやっぱり「Xライダー」なのかしら?
とか絶賛思っております、双子とかスパイとか父が開発した変身ギアとか
神話からきた敵とか昔の偉人からきた敵とか全編通してのライバル的な敵とか
巨大な敵幹部とかそんなのがでて来ないかなーとか思ってますヨ?



ちなみに「オーズ」が「V3」云々ですが
敵のグリードは「V3」におけるキバ一族とかヨロイ一族とかに対応するのではないか?
とか
「V3」26の秘密に対しての「26のコアメダル」ではないかとか?
思ってます・・・コアメダル26も無いって?今度の映画でも21のコアメダル言うてるって?
ショッカーメダルとイマジンメダルと武者グリードの3つのメダルで計5個あるじゃん
で映画も含めれば登場メダル自体は26個とあいなります、といった所で

・・・あー「仮面ライダーバース」は装備がもろにライダーマンだよね
posted by おこぜのさしみ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

本文書いた後タイトルつけました「花いろの感想」でございますよお客さん

これを書いているのは、おこぜのさしみ、って人物らしいですよ?



特に思いつく事もないのです
花咲くいろは面白いっすねぇ、ってな訳で今週の花いろの感想を〜
とかやってもいいんでないかとも思ったりはするのですが
地域による放送進度ちゅーもんを考慮すっとですね
なーんつーか、最遅のニコニコ動画の生放送終了後に書くのが
正解でないかなーとかそんな、似非公平感をもったりなぞしながら
書かないわけです、ええ、まぁなんつーか、そんな感じであります



ま、そんな感じなんで最新話の感想とかは触れない方向なんですが
先日掃除しながら1話から流しておったのですが
女将と母親と緒花の辺りの話、つーか特に女将と母親の話って
岡田さんが脚本担当した話でしかしてねぇなぁ、と
なんかそんな風に思いましてですね
1〜3話辺りと11話がそうなんですが
3話の女将が仏壇に向かって「本当に昔の皐月にそっくり」とつぶやき
その直後豆爺が「緒花さんがなんとかしてくれると思ったんでしょ」とか
11話の緒花が喜翠荘に母親を連れて行こうとする辺り
これまでのちゃらんぽらんで適当にはぐらかす様な態度しかとってなかった
母親が「喜翠荘に来いババァ」と言う緒花の言葉に対して真顔で「やだよ」
と少ない言葉ではっきりと拒絶する辺りとか
その辺りをみていると、はたして女将と母親の間に何があって
母親は出奔したのかとか、緒花の小学生時代の住居を見る限り裕福とは言いがたい
生活をしているのに実家に対して連絡をとっていない所とか
「嫁にやった娘の子なんざ他人も同然」と言う割に「嫁に貰った人物やら家」が
一切でてきていない点や、それまで連絡をとっていなかった実家に緒花を送った理由は何かとか
夜逃げした男と別れて自分だけ東京に戻って緒花と連絡をとらなかった理由はとか
あの男は単なる当て馬で緒花を実家に送る大義名分としての隙だったのではないかとおもったり


そんなことを思いながらみておりますが、さて本日の富山の放送分は
12話「じゃあな」でございますが、孝一君をめぐるアレやコレはどうなるのか!?
とか11話にいおいてのあの眼鏡ッ娘さんの袖をそっと摘む攻撃は「ヤリヨルノウ」
としか思わなかったとか、色々思いながら
なんつーか適当に思いついた事を書いているだけで内容とか読みやすさとか
考えてなかったなーとか思いながら、推敲とかしないのでございますよ
刹那に生きるのですよお客さん・・・刹那と書いて「いい加減」と読むようにしか
思えない文字の羅列で申し訳ありませんノウ




ああ、先週末から湯涌温泉の方で「柚子小町サイダー」の花いろパッケージverが
発売になっているそうです
posted by おこぜのさしみ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

指導者の脳内が未だにエイ!押忍!ごっつぁんですな件

と、なればその指導者を選んだ人らの脳内も、エイ!押忍!ごっつぁんです!
なんだろうなぁと思ったり思わなかったり、押忍!おこぜのさしみであ〜る!!


6月6日に部屋の掃除をしておりました
なんぞ大量のポスターの類が出土してまいりまして
色々辟易しておりました・・・PCの同級生2のB0ポスターとかさー
エヴァのLDの特典ポスターとかさー、ストV2ndのポスターとか
PCの下級生のポスターとか、サターンの慟哭そして・・・のポスターとか
PSのノエルのポスターとか、わんさか出てきました
・・・アイレムのX−∞のポスターとかもあったりしましたが
まぁ誰も覚えちゃおるまいエックスマルチプライなんつー横シューの存在なざ



とまぁこの辺りまでは余計な情報でした


で、作業中テレビをつけておったのですが
そういった状況においてもNHKつけておるのですが
まぁ民放は見てるとただでさえ悪い頭がさらに悪くなりそ・・・


うっおっほん!!


NHKのニュース聞いておりましたら
スポーツ関係で富山県が弱いので、名だたる指導者を呼びましょう
かなんかそんな感じで、有名な指導者を呼び寄せたとかなんとか
言ってたのですが、その内の野球の指導者がぽろっと

「選手をつくる」

とぬかしていたので、あぁ未だに高校野球ってのは
「育てる」って考え方ではなく
「作る」って考え方のほうがありがたがれるんだ
とか思いましてねぇ
いや、まぁ「作る」と「育てる」ってのは言葉遊びみたような
部分はたぶんにあるんですが、それでもなんつーか
「選手を作る」って言い回しには抵抗があるんですよ、正直


まぁ確かな事は、テレビのインタビューなんつー
公に対して発言しているって事実を把握しながら言葉を選べないような
アンポンタンが富山県の野球指導を担うことになったってことですかねぇ?

デーブ大久保でしたっけ?コーチやってて選手蹴ったとか殴ったとかあった人?
言葉の選べないノータリンが、加撃するタイプのパーチクリンでないことを祈りつつ
posted by おこぜのさしみ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

みなまで言うな

いっやぁー、なんつーかあってネェにもほどがあるっしょ?
おこぜのさしみです。



つー訳で、なんつーか、あのー、そのですねぇ、
まぁごらん頂いている方がたはこの文章を読むより早く
この惨状(?)をご自分の目でご確認されていらっしゃるとは
思うのですが、まぁなんつーか

ブログ背景のテーマ変更してみました


えー、うん、なんつーか、その、アレだね
ブログで書いてる内容がアレな感じで
オメー頭のネジの5〜6本緩んでるんじゃねーのか?
って事ばかり書いている身としてはあれですね
何かこう「花咲くいろは」を汚しておるのではないか?
とかそんな懸念を覚えたりしますし
正直、時流に乗ってホイホイ主義主張を変えるのは
好きで無いので、にゃんだかにゃあな気分になりつつ
ってな感じなのですが、とある御仁のお言葉を信じて
どーっすか?花いろを全面的にオーエンしちょりますよ!!
と若干のゴマすり成分を含めつつの感じで背景をコレに
変更してみましたってな感じです
アレです「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もアレ」なかんじです
・・・多分、つか「」内の字とか用法があってるのかすら
おぼつかなかったりするのですが、まぁアレだ勢いだ!!




そんな中私信です
別段疑っちゃおりませなんだ、つか本人以外が名乗る事に何のメリットがあんのか
とか思いますのう、あとあすこにいたのは別人です
どの位別人かと言えば、武藤敬二とグレートムタ位別人です
伊達直人とタイガーマスク位別人です、CCガールズとDDガップス位別人です

と、一応フォローにする気が微塵もないフォローもどきを入れておく




あーそうだ、ブログデザインについては

選んで良かったシーサーブログ(はぁと)

としておこう
posted by おこぜのさしみ at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

なにを書いたものやら

先に宣言しておきませうご期待には添えませんと、おこぜのさしみです。



大型連休が終了したわけですが、皆様におかれましては
いかようにお過ごしになられましたか?
私は4日間ほど県南西部に通い詰めておりました
が、曳山をしげしげと見た記憶がございません
いったい何をしておったのでしょうか?
全く持って謎でございます


あぁ、本日今現在珍しくアルコールが入っておりますゆえ
何らかの失言失策誤字脱字が文章に含まれる可能性が
非常にたこうございますので、その点ご留意いただけますよう
お願いいたシマリス


とりあえず、と言ってもいいものやらよー判りませんが
「真実の涙をもう一度」有志会」さんの方でやっておられました
イベントの手伝いをさせていただいておりました
ま、なんでましょ、一応先方から声をかけていただいてので
前回のイベントでそれなりにお役に立てていたのでしょう
・・・いや、まぁ猫の手よりはマシだろうと判断されたのかもせんのですがね
と申しましても、今回は3日の設営で少しと6日の撤収でも少しと言った程度しか
お役に立てておらなんだ様な気がします

まぁ、基本うろちょろしておっただけでございました
あーあとアレです、5日にドールが展示してありましたが
ドールの作者の方が4日にいらした際に副代表に
「あの人昨年のイベントのドールの作者ですぜ旦那」
と揉み手しながら報告すると、副代表が「そらぁ大変」
とばかりに挨拶に行きました、そこで副代表がどんな話術を駆使したのかは
当方とんと存じませんが、持ってきてくださる算段になりまして
4体のドールが鎮座まします格好になった訳でございますな
・・・アレ?俺それくらいしか役に立ってねぇ???


まぁ、なんかそんな感じでございまして
あっしが書けるこたぁその程度でございまさぁな

あとは、うーん特にないですなぁ
そんな訳でありますれば、城端曳山祭りに関してのレポを
探していらっしゃる方は余所様をごらんいただけますよう
よろしくお願いいたしますですハイ


あー、そう言えば5日にちょっくらじょうはな座に
顔出したんですけど、その際某女史が
「今からお昼食べに行くんです」
つってたんですが、ご一緒にいかがですか?くらいは
言うべきだよなぁ、とか思っていたのですが
間抜けな事に財布を会場に忘れてきていたという
・・・馬鹿は死ななきゃ直らないとか言わない!!


あーあとアレだ、ここ最近お約束として書いておりました
「お祭りの際二の腕にバンダナ巻いてご同輩の印としませう」
と言うのを書いて更新する事をすっかり忘れておりました
・・・いまさら書いてもしゃーないっすネェ
posted by おこぜのさしみ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

ホービーローン!!

仮面ライダーホビロン!!・・・これは無いな、おこぜのさしみです。



記事タイトルはアマゾン変身時の掛け声風に発音していただけると
助かります・・・何が?誰が?どんな風に!?



それはさておき


2話の予告の時点で「ホビロン」なんつー単語が次回のサブタイトルとして
出てきた訳ですが
ホビロン?バブルガムブラザーズかッ!!
そりゃあ、ウォンビィローン、だよね
と一人でボケ倒しておりました
・・・えーっと、判らん若年層はついてこなくて結構!!
判る人はアレだ、生ダラとかいつ頃終わったのか教えてください(嘘)


花咲くいろは面白いですね、僕は好きです

本編の内容もそうですが、動きも流石ってレベルだし
背景の美しさとか再現度も恐ろしいことになってます
しかも、作中以外でも色々と面白い事やってますし
盛り上がっていて結構な事でありますな


作中以外の面白い事
リアル湯乃鷺駅だ!
花いろ新ポスター完成!」花咲くいろは公式ブログ




これからもっともっと面白くなることを期待しつつ

ホビロンな程のヒットになります様に

・・・本当にびっくりするほど論外な程のヒットになります様に
うん、間違って無いネ、考えた人の想定している使い方ではないけど
間違ってはいないよね

・・・本当に、ビグザムは、論外?


本当に、びっくりするほど、ロンガン
ってのを思いついたけど「ロンガン」が何か思い出すのに2日かかった
アウトロースターに出てきた名詞だった・・・龍岩



あーそうそう、一番好きなのは脚本家の方のダイアログつーか
言語センスつーか紡ぎだされるお言葉ですね
背中で判るとか云われたら超痺れマッセ
posted by おこぜのさしみ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

時に事実は残酷で

どうやら反省の必要があるようだな、おこぜのさしみです。



なんか、ものすごい勢いで訪問者数が減っているんですが
はてなぜじゃろうね?とか考えて思い当たったのが
20日更新分のこの発言


二次元ロリには興味ありません!
この中に「OL物」「女教師物」「制服物」を持っている人は
私のところに来なさい!!



・・・あーコレか、コレね・・・あー、うん
だめですか、これアウトですかね?
下ネタ避けた方がいいですかねぇ?

とか思ったけど、多分更新頻度下がっているのが
本当の原因なのかしら?とか思ったり
面白いネタを提供できていないからかなとか思ったり
いずれにせよ、頭の悪い下ネタは何時ものことの様な気が
するので多分直接の原因ではないのでしょうねェ



まぁ、スパイス程度のエロネタを交えつつ
今後ともよろしく


こんな夜中だっつーのになんつーか肉食いてーなー
とか思ったり・・・いや流石に生レバーで机作って端から食いたい
とかは思いませんけどね

・・・意味が判らない方はこちらをお聞きくださいますよに

ぼんぼりラジオ 花いろ放送局

第3回ゲストがね、って話なので時期を逸すると
なんの話だったか判らなくなるハズですが
そう言った場合はラジオのDJCDが発売されるのを
祈る・・・と書いて「商品化希望メールを送りまくると読む」
と、いいと思うよ
posted by おこぜのさしみ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。